よくある質問に答えます!!痩せるにはどうすればいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

先日、

仕事上、お世話になっているある方から、

こういう質問がきました。

65歳の会社経営者(以下Aさん)の方です。

メタボ体型で、

やはり健康状態が気になっているようです。

Aさん「痩せるためにはどうすればいい?」

矢谷「今、なにかやっていることはありますか?」

Aさん「週3回プールで泳いで、夜寝る前は食べないで、炭水化物をなるべく減らして、あと・・・、甘いものはできるだけ減らして。あと・・・・」

矢谷「Aさん、もう結構です。十分ですよ・・。それだけできれば。」

  「もう、それ以上、色んな事をやろうとすると、しんどくなりますよ!」

Aさん「そうなんだぁ・・」

矢谷「今おっしゃったことをやっていて、結果はどうですか?」

Aさん「うん。一応、月に1.2キロぐらいは落ちてるけどね。。。」

矢谷「素晴らしいじゃないですかぁ。」

Aさん「早く痩せたいと思って、気合いが入っちゃうんだけど、それって止めた方がいい?」

矢谷「そうですね。焦らずにこれぐらいのペースで進めていきましょう。また、今やっていることで変化が出なくなったら、別の方法を考えていきましょう!」

この会話から、

私があなたに伝えたいことは、

『痩せるために、色々やりすぎるな!』

ということです。

ダイエットが失敗する方の特徴は、

色んなことを一度にやろうとするあまり

ちゃんと一つのことに集中できないことにあります

思考が、過去や未来にとんでしまうと、

今のことに集中できないのと一緒で、

やることを絞らないと、

一見やっているようで、

ちゃんとできていないことが多々あります

そして、もう一つ言いたいのは、

ダイエットすれば、必ず結果がでるということです!!

ダイエットは、

今までの食事を見直すか、運動をすれば、必ず成功します。

わたしは、夜寝る前のお酒を減らし、

大好きだったスナック菓子の食べる頻度を減らしたことで、

1年で約6キロは落ちました。

ですから、その結果が、

実際どうなったのかを検証してください。

手っ取り早いのが、体重だと思いますが、

目に見える数値で確認することが重要です。

頑張るという気持ちはいいのですが

やっていることが中途半端になってしまい

しかも、効果を検証せずになぁなぁになってしまう

それでは、結果というものはついてきません。

やることは、少しでもいいので、

必ず、効果を検証する。

これが大切なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。