石川遼がスピード回復した理由はメンタルトレーニングにあった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

先週8月29日のRIZAP・KBCオーガスタで大会初優勝をした

石川遼選手。

実は、今年2月に腰を痛めて、クラブを握れない日が続き、

50ヤード打てるようになったのは、今年の5月だったのだとか。

そんな最悪の状態から、

十分とは言えないまでも、

ここまでスピード回復を見せた遼君のトレーニングとは、

 『頭の中で何百球と打ち込んだ』

こと。

イメージで一つ一つ理想のスイングを打ち込むことで、

脳から身体への指令をだしつづける。

そうすることで、

脳の準備はいつでもOKな状態になるわけだ。

できないからやらない

のではなく、

今できる最善の方法を探す、そしてやる!!

それだけで、

大きく結果が変わるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。