本番でいつもの力を出し切るためのメンタルトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンブリッジ飛鳥のレース画像

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

”ケンブリッジ飛鳥”

もしかしたら、

この名前を知らない人は、

いないというぐらい

先日の日本選手権の優勝で、

一躍有名になりました。

彼は、

手動のストップウォッチではありますが、

練習において、

9秒台で走れることもあるのだとか。

そして、ココが本当にすごい!!

もうすでに彼には、

9秒台で走るイメージができあがっているのです。

目を閉じて・・・

実際に走りをイメージして、

走り切ったと思った瞬間にストップウォッチを止める!!

「よ~い、ドン!!」

「・・・・・・・・・」

「ストップ!!」

すると、

9秒99で、ゴ~~~ル!!

うぉ~っ!!日本人初の9秒台達成!

というのは、イメージの世界ですが、

実は、このイメージづくりがとっても大切なんです。

メンタルトレーニングでは、

『メンタルリハーサル』

と呼びますが、

レースに対し、できるだけ鮮明にイメージし、

その思い描いたイメージを実現させるように、実際の場面で走ることで、

より高いパフォーマンスが出せるようになるんです。

例えば、私ならセミナーをやっている姿

お客様がどういう反応をし、

それに対し、

わたしはどういうメッセージを投げかけているのか

また、お客様の目線から

自分の話している姿をイメージするのも良いのです。

あなたの大事な場面で、

あなたは、どんなパフォーマンスをしているでしょうか。

一度、

イメージしてみることをおすすめします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。