大事な試合で不安を消すためにどうすればいいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドン五輪で活躍した田中理恵選手

目標を達成するために、

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

体操・ロンドン五輪代表の

田中理恵さん

ロンドンでは兄、弟(リオオリンピックに選出)とともにオリンピック出場を果たし、

日本体操史上の快挙をなしとげたわけですが、

その田中理恵さん。

試合前では、も~気持ち悪いぐらい自分を褒めたそうです(笑)。

「あんだけ練習したんだから、大丈夫!!」

って。

そして、さらに他の選手の演技を見てしまうと、

「あの子の方がわたしより上手!!」

と思ってしまうらしく、

他の選手の演技は、全く見ずに、

大きな声で、大好きな歌をうたっていたそうです。

オリンピックのような大舞台に立つ選手は、

それだけで、

「すごい!!」

「普通じゃない・・」

って思いがちですが、そうじゃないんですね。

自分の立つべき舞台が、

・競技場なのか?

・会議室なのか?

・取引先の会社なのか?

の違いなだけであって、すべて一緒。

いかに、不安になる要素を打ち消すかがパフォーマンスに影響するわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。