悪いバランスの原因はどこだ!?色んな種類のスクワットで下半身の筋肉を鍛えるやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダイエット・運動をとおして、イキイキとした自分になろう」とコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチをしている矢谷です。

今回の動画でお伝えしたいのは、

「色んな運動をするからこそ、あなたの身体の状態がわかる」

ということです。

スクワットにも様々な種類がありますが、ここでは主に3つのやり方をご紹介しています。

①普通のスクワット

②足幅の狭いスクワット

③足幅の広いスクワット

 

今回のスクワットに変化を加えたのは、

足の幅です。

これを変えるだけでも、鍛える部分が変わっていきます。

動画をご覧になりながら、試してみてください。その違いに気が付くはずです。

色んなやり方で運動することで、わかることは、

あなたの強い筋肉弱い筋肉です。

簡単に言えば、強い弱いの差が大きければ大きいほどバランスが崩れやすくなってしまいます。

※もちろん、他にも様々な原因がありますし、個人差があります。

そのバランスの違いによって、ツラい肩こりや腰痛、膝痛が起こるのです。

今ある痛みとおさらばしたいですよね。

まず動画の内容を実践しながら、あなたの身体がどういう状態なのか目を向ける一歩として進めていきましょう。

あなたの身体に興味を持ちましょう。

そして、今どんな状態なのかに気づくことです。

気づくことができれば、それを改善していくための行動がわかってきます。

だから、あなたの体がプラスに変化していくのです。

ストレッチと一緒に・・つら~い首・肩のコリに。【ファイテン公式】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。