腹筋トレーニングをやるだけでは、腹筋は割れてこない・・・!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腹筋をやるだけじゃ「腹筋」は割れません!!

「えっ!?言ってる意味がわからない」 って思うかもしれません。

当然ですよね。

確かに、腹筋は、何かしら腹筋を動かし、使い、トレーニングをしないと”割れて”きません。

筋トレをするにせよ、ストレッチをするにせよ、呼吸をするにせよです。

しかし、

これは、「割れている」腹筋をつくるという一つの考え方に過ぎないのです。

もう一つの方向性として、その割れている腹筋をより際立たせるために大事な要素は、

ウエスト周りについている”脂肪”を削ぎ落とすことです!!

わかりやすい例として、お相撲さんをイメージしてください。

お相撲さんは、果たして腹筋が割れているでしょうか!?

ほとんどの力士の腹筋は、割れているどころか、「ぽよ~ん」としてる印象があるはずです。

腹筋が割れていた力士といえば、30年ぐらい前にいた、千代の富士さんぐらいじゃないでしょうか!?(笑)

とはいえ、力士は腹筋がないわけではありません。

分厚く、そして逞しい腹筋の上に、相撲では有利になる体重を保つために、脂肪がチョンと乗っかっているので、ただ割れて見えないだけなのです。

と、考えると・・・

腹筋を「割る」ためには、 腹筋を鍛えるだけでなくと同時に、ウエスト周りにつきやすい脂肪を削ぎ落とす作業が必要になるのがわかるはずです。

今回は、

短時間で、しかもその場でできる、ウエスト周りの脂肪を削ぎ落とす運動を紹介したいと思います。

ウエストの脂肪を削ぎ落とすためのトレーニング動画はこちら!!

いかがでしょうか!?

この運動なら”できそう”ですか(笑)!?

「こんなんできないよぉ」

「もっと◯◯◯という条件で、できそうなトレーニングはないのぉ!?」

という方は、ぜひコメントいただけると幸いです。お待ちしてますね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。