バタフライのときの腕が上によくあがるようになる肩甲骨ストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

水泳のバタフライで、

・腕がなかなかスムーズに上がらない方

・肩回りをもっと柔らかくしたいと思っている方

に、是非ともやっていただきたい、

『肩甲骨』のストレッチです。

タイトルは、ズバリ!!

『【水泳】バタフライの腕が上によくあがるための肩甲骨ストレッチ』

この動画は、大きく言うと

・からだが硬くて、うまく肩が回らない!

・からだ全体のつながりが硬いと感じている

・泳ぐと、肩に違和感がある

このような方たちに、

少しでも、体の構造に関心をもっていただき、スポーツをする上で、

ストレッチやトレーニングなどをすることで、

からだがラクになって、パフォーマンスが良くなっていくのを感じていただきたく思っています。

水泳を楽しみ、尚かつ健康的な身体をつくるためには、

やはり、そこに向けて必要なことを継続することが大切です。

その一つがストレッチです。

動画のゴールは、

肩甲骨の動きと共に、からだ全体との連動性が高まり、水泳の泳ぎ方が変わるところにしていますが、

こういったコンディショニングはあくまでも、一つの過程であり、

運動やストレッチにより、よりスポーツのパフォーマンスがあがることで、体を動かすことがとても楽しいものだと感じてほしいと思っています。

今回の動画は、

『腕の付け根にあたる肩甲骨の動きを改善する』

というのをポイントとしています。

ぜひ、マットの上などで、動きに集中してやってみてください!

継続的にストレッチをすることで、

・筋肉の柔軟性があがり、可動域が広がります。

・その結果、からだが軽くなり、動きやすくなります。

・だから、元気になって、スポーツをすることが楽しくなります。

今回の動画について、

何か不明点・質問などがあれば、下記からお願いします。

また、わたしは『からだが硬い人限定のストレッチ講座』も毎月行っています。

こちらからチェックしてくださいね!!

⇒ https://ex-pa.jp/Order/Item/675

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。