からだが硬い人はどう工夫すると伸ばしやすいストレッチになるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

からだが硬い人はどう工夫すれば体が柔らかくなるのか?

目標を達成するための、

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

からだが硬い人にもできる。

いえ。からだが硬い人だからこそ、やってほしいストレッチのご紹介です。

今回のタイトルは、

『 からだが硬い人はどう工夫すると伸ばしやすいストレッチになるのか? 』

この動画は、大きく言うと

・からだが硬くて、ストレッチができない!!

・昔から、からだが硬くて、運動が苦手

・肩こり・腰痛など歪みや不調を感じている

・ストレッチが習慣的にできない

このような方たちが、

少しでも、そして一つでもストレッチができるようになり、

からだがラクになって、からだの状態が良くなっていってほしいと思い作成した動画です。

ベストな身体をつくるためには、

やはり、そこに向けて必要なことを継続することが大切です。

その一つがストレッチです。

動画のゴールは、

開脚ができるようになるために、つくられていますが、

開脚はあくまでも、一つの過程であり、

運動やストレッチにより、体を動かすことがとても気持ち良いものだと感じてほしいと思っています。

今回の動画は、

床で行うストレッチと椅子で行うストレッチを比較し、

からだが固いと感じている方が、どう工夫をすればストレッチが伸びるようになるのか

というテーマでお伝えしています。

ぜひ、どちらとも実践してみて、

今後は、やりやすい方法でストレッチしてみてください!

継続的にストレッチをすることで、

・筋肉の柔軟性があがり、可動域が広がります。

・その結果、からだが軽くなり、動きやすくなります。

・だから、元気になって、体を動かすことが楽しくなります。

・そして、みるみるカラダが若返り、健康的な調子のよい状態になります。

・最終的に、仕事がはかどり、悩みが減り、人生が豊かになっていきます。

ぜひ、私と一緒に一歩を踏み出しましょう。

何か不明点・ご質問などがあれば、下記からお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。