からだを柔らかくするストレッチ方法を学ぶ前にするべきこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

からだを柔らかくするストレッチの方法

あなたの目標を達成するための、

「心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

からだを柔らかくするために、

まず一番に考えなければいけないことがあります。

それは、

『なぜ、からだを柔らかくしたいのか?』

の目的を明確にすることです。

わたしは、どの物事に対しても、

この目的を大事にしています。

その理由は、

モチベーションが維持できるからです。

目的があって、そのためにやることは

一つの手段にすぎません。

手段が目的になってしまうと、

ただ単にやっていることになってしまいます。

あなたも、

身になっていない勉強や読書をしている経験って

ありませんでしたか??

勉強によって、覚えた知識が使えるかどうかではなく、

「今日は10時間勉強したぁ~!」

など、やった感に目が向けられているのです。

私は、このパターンでした(笑)。

ここで一歩引いて、

なぜ?からだを柔らかくしたいのでしょうか?

を考えてみましょう。

例えば、

・ゴルフの動きをよくしたい!

・姿勢を良くしたい!

・ケガを予防して、毎日健康的でいたい!

常に、これらの目的に向かって、

ストレッチという手段をつかい、からだを柔らかくしていく・・・のです。

もしかしたら、

からだを柔らかくしても、目的を達成できないかもしれません。

だとしたら、

それはそれで、別の方法をやればいいわけです。

ということで、

からだが硬い人に向けて、開脚ができるようになるためのストレッチを

YouTubeにて公開しております。

是非、ご参考になさってください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLmHPiWRcxmpVIfrZa1z8NBbLswCtKwhFr

ポイントは、

あなたが、どんなふうにからだが柔らかくなりたいのか!?

をしっかりイメージし、そのイメージになろうと思いながら、

ストレッチすることです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。