仕事&勉強の集中力を劇的に変えるちょっとしたコツのお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダイエット・運動をとおして、イキイキした自分になろう」をコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチをしている矢谷です。

集中力をとにかく高めたいと思いませんか??

それでしたら、おすすめの方法があります。

今回、私がお伝えするのは、

その場で、しかも座ったままでできるので、ぜひやってください!!

それは、

『肩ストン体操』

です。

やり方は簡単!!

まず座席に浅く座り、上体を真っすぐにします。

そのまま息を吸いながら両肩を上げ、一気にフゥッ~っと力を抜いていきます。

以上!

簡単ですよね・・・!?

この動きをすると、なぜ集中力が高まるのか?

それは、今の状態から姿勢を変えるからです。

姿勢が変わることによって、

感情が切り替わります。

「疲れたぁ・・・」

と思っていたとしても、

姿勢をパッと変えることで、

その瞬間から別の感情へと変わり、

「よしっ!!」

となるのです。

それこそ、“バンザイ”と両手を上に挙げるだけだって効果があるんですよ。

でも、今回はそれだけではありません!!

パソコン作業やデスクワークによって、動きが少なく、凝り固まりやすい肩を、楽にする動きを入れてみました。

まさに、「集中力UP×体がラク」で、

ますます仕事の効率が上がること間違いなしです。

実は、これって特別なことをしているわけではありません。

今まで、あなたも

「なんか疲れたなぁ・・」と感じた時など、気づいていないうちに背伸びをしたり、腰をひねらせたりしているはずなんです。

ですから、次回からは意識して体を動かすようにしてください。

しかも、マメにすることです。

理想は30分1回!!

別にこの運動を5分も10分もやってほしいわけではないので、気が付いたらすぐに姿勢を変えることを意識して、このストレッチを行うのです。

「公式な休憩時間まで我慢!!」

なんてことはしないでくださいね。

頭だけでなく、身体もリセットできるわけですから、やらない手はありません。

今回の動画は、

簡易的な椅子を利用して撮影していますが、

ぜひ、あなたの仕事場の椅子の上で行ってください!!

もし、余裕があれば立ち上がりながらできたら、効果はさらにグンと上がって良い感じです。

いいですか・・!?

集中力を持続させるコツは、頻繁に姿勢を変えることですよ!!

よ~く覚えておいてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。