【リオオリンピック】陸上男子400mリレーは銀メダル以上に大切なことを教えてくれた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

リオオリンピック陸上男子400mリレー

37秒60のアジア新記録で、

日本にとって初の銀メダル!!

これは、ほんと大興奮しました。

先日の100mでは、ファイナリスト0人。

しかも、9秒台もいない。

そんな中での、堂々の銀メダル獲得。

これは、

「ただ単に4人共に足が速ければよいというものではない。」

ということが証明されたとも言えます。

・走る順番

・バトンの受け渡しのテクニック

・声掛けのタイミング

・次のランナーの走り出しのタイミング

などなど、

いわゆる、

戦略やテクニックが複雑に絡み合う

全く別の競技なのです。

ここで、私が言いたいことは何か?

それは、

『自分の強み』を知ろう。

ということです。

以前に出した

ボルトの100m世界新記録は、9秒58。

この記録を単純に4倍すると、38秒32。

これよりも、

リレーでは速い記録を出せるということは、

それだけ技術が大事なのが分かると思います。

何か突出した能力がなかったとしても、

自分の強みを見つけ、それを生かしつつ邁進していけば、必ず結果を出せる

というのがわかった、素晴らしい瞬間でした。

本当、感動をありがとうございます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。