デスクでも、電車でも、タクシーでもできる!座るリラックスエクササイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椅子に座りながらできるエクササイズ

あなたの目標を達成するための、

「心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」をコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

今日お話しする

座りながらエクササイズは、

巷でいう

『○○ながらエクササイズ』

とは、全く違います!

座っているときだからこそ、

やってほしい運動です!!

電車の中でも、タクシーで移動中のとき、

デスクワークの時でも結構です。

30秒だけ、時間をください!!

この運動を行うメリットは、

『心が落ち着き、痛みやコリをとる』

ことです。

さて・・・何をするかというと、

“背もたれに寄りかからないで座る”

座り方です。

きも~ち浅く座り、

足にも重力がかかるよう、足裏を床にピタッとつけます。

そして、姿勢をまっすぐにしましょう。

この真っ直ぐというのが難しいのですが・・・

最低限の力で座れる位置を探すということです。

首や肩に力が入っていたり、

腰が反っていたり、背中が丸まっていたりすると、

それは、どこかムダな力が働いている証拠になります。

できるだけ、リラックスを心がけて、

椅子に接しているお尻に

重力がブワッ~と感じるような感覚です。

目線は、ちょっと先を見ていれば

ちょうどいいはずです。

さぁ・・30秒間!!

この姿勢をつづけることだけを考えて、

座りましょう。

呼吸は、鼻から吸って鼻から吐き、

吸うよりも吐く時間を長くしていきます。

ダブルカウントといいますが、

3秒で吸う場合は、6秒かけてゆっくりと吐いてください。

力が入ってしまったなぁと思ったら、

すぐに、最初につくったリラックスした

姿勢に戻します。

特に、何かに集中する前は、

こういう時間をつくることが大切です!!

ぜひ、ついで感覚ではなく

座っているからこそ、やってみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。