安心してください!満腹になるまで食べなくても体力は持ちます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バランスのいい背景景色

あなたの目標を達成するための、

「心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

「腹八分目に医者いらず」

という、ことわざをご存じでしょうか。

この意味は、

「満腹になるまで食べないで、八分目くらいで抑えておけば健康に良い」

ということです。

これでもか!!

と腹いっぱいになるまで

食べたくなる気持ちもわかります。

私も、以前は焼き肉食べ放題に行っては、

もうしばらく肉は見たくないというぐらいまで食べるほうでした(笑)。

でもですよ~。

食べ過ぎると、からだの中ではある異変がおこります。

それは何か・・・

消化器官という、従業員が猛烈にはたらきだすのです。

いつものメンバーでは、

足りないので、他のところからも応援部隊がつぎつぎと送り込まれていきます。

つまり、

他ではたらくべき体内の重要な機能が

低下してしまうのです。

眠くなるのもそう、

頭がボッ~っとして集中力がさがります。

食べ過ぎれば、太ってしまいダイエットどころではなくなり、

からだの中の活動のバランスが崩れていきます。

英語でも、こんな格言があります。

Measure is medicine.

(程よさは薬である)

と。

何でも、度が過ぎるのは悪なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。