矢谷淳の心に響く今週の一言【2016年5月5週目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『言葉を変えれば、あなたが変わる』

「あ~つまんないなぁ・・」

「めんどくさい」

「どうせ無理だよ!!」

あなたは、

気づかずに、ついついこういう言葉を発していないでしょうか?

わたしも過去はそうでした。

・無駄

・無理

・意味がない

・できない

・やりたくない

・価値がない

・面倒くさい

テンションが今にも崩れていくような言葉のオンパレード(笑)。

わたしは、これらの言葉を

”マイナス言葉”と呼んでます。

わたしたちを

一遍にマイナス思考に引きずり込んでしまうからです。

言葉なんて・・・

って思うかもしれませんが、

耳できく音や情報って、頭によく残りますよね・・!?

目で見たものを視覚といいますが、

耳で入ってきた刺激のことを【聴覚】といいます。

聴覚刺激の方が、脳に対する作用が高いんですよ。

つまり、それだけ影響するということ。

しかも、その人自身が発した言葉というのは、

本人の脳に直接的に聴覚刺激として入ってくるので、ものすごく影響力があるものなのです。

その言葉のイメージに、

わたしたちが、今にも吸い込まれていくようにです。

未来のイメージがマイナスであれば、

絶対に、あなたの行動は変わることができません。

理想の未来にするためには、

理想のイメージを作ることが大切です。

その理想のイメージは、

実は、あなた自身の言葉でつくられるものなのですよ♪

「あなたの言葉を一番聞いているのは・・・あなた自身。

そして・・・あなたは誰の言葉よりも

自分自身の言葉に強い影響を受けて

人生をつくっている」

喜多川泰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。