運動はいくつからでも始められる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

昨日は、

久しぶりにフラフープをやってみました。

何を隠そう・・・

次なる私の運動部門の目標は、

2016年12月末までに、

①フラフープを3分間回し続ける。そして、フラフープを回しながら歩く。

②逆立ちで25m歩く

なのです(笑)。

この2つを選んだ理由は、

やはり、私にとって

全くできなくて悔しかった運動だからです。

「今さら、逆立ちできてどうなるの??」

という声が聞こえてきそうですが・・・

簡単にいうと、

運動はいつはじめても遅くはないというのを、

身をもって体験し、それを世の人達に伝えたいからです。

どんな運動でもいい!!

楽しくなれば、

からだを動かすのが好きになり、続けられるようになります。

そのハードルを下げることが、私の使命の一つだからです。

運動というのは、

子供のときは、何も考えずイメージだけでできていましたが、

大人になると、「イメージ+理論」が必要になっていきます。

理論というのは、

運動力学や物理学といった難しいものではなく、

人がイメージしやすい言葉に、

“変換する力”と私は考えています。

例えば、

ランニングで、

「腰を高くして、走りましょう!」

と言っても、

足が長くなるわけじゃあるまいし、

どうすればいいのか、迷ってしまいますよね。

そんな時に、

「背筋をピンと張って走りましょう!」

であれば、何となくイメージできるはずです。

ここまでを、もっと難しく言うと、

「骨盤の傾きによってランニング姿勢が変わります。

猫背になり、骨盤が後ろに寝てしまうと、腰の位置が下がるので、

ストライド幅が狭いフォームになり、効率が悪くすぐに疲れてしまいます。

なので、骨盤を正しい位置に調整することを意識しながら走るようにしましょう。」

です。

随分と違いますよね。

運動をすることで、体力がつき、

何事も前向きに、そして積極的にうごけるようになります。

しかも、

運動は、

脳の働きを高めてくれます。

つまり、

運動をすると・・・全てのパフォーマンスが変わるわけです。

とても素晴らしいことですよね!!

わたしの特徴は、

基本、私の経験に基づいたお話しをすることにあります。

でないと、本当の意味で

あなたが困っていることに向き合うことができないと思っています。

だから、

フラフープであり、逆立ちなのです(笑)。

昨日のフラフープの結果は、

な・なんと5秒足らず・・・。

先が思いやられますが、

常に課題を見つけ、それを計画的にクリアする。

そんなこんなで、

どんどん上手くなっていく

自分を楽しみつつ頑張っていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。