ただ座るだけで肩こり・腰痛がスッキリ解消!1日5分で変わる椅子の座り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「立った瞬間、腰がラク!」

「あれ?いつもより身体が軽い!!」

「なんか仕事がはかどる!!」

もう、整体やマッサージ、薬に頼る必要はありません!!

いつでもどこでも、ただ座るだけで効果を実感できる肩こり・腰痛対策!

仕事や日常生活で、長時間座る姿勢が多い方へ

ただ座るだけで、肩こり・腰痛が予防できて、辛い症状が解消されるのです。

これは、言い過ぎではありません!!

それは、私が実感した感想です。

私が実際にスロープクッションを使ってみた感想

矢谷淳ポートレート②

私は、“心と身体のベストパフォーマンスを引き出す”エクササイズメンタルコーチをやっているので、普通の方よりも身体へのケアを行っている方なのですが、

デスクワークも多く、最近では腰痛・肩こりに悩まされていました。

そんな時に、出逢ったのがスロープクッションです。

スロープクッション

『座りながら、自分で肩こり・腰痛を治す』

というコンセプトに魅力を感じ、試してみることにしました。

そうしたらどうでしょう。

座ってから5分も経たないうちに、スゥッ~と腰の“凝り”が軽くなっていくのです。

「えっ本当・・・!?」

と思うかもしれませんが、この時にわかったことがありました。

それは、スロープクッションに座ると明らかに座る姿勢が良くなるのです。ごくごく自然にです。そのヒミツは、スロープクッションの構造やアイディアにあるわけですが、とにかく変化した座る姿勢によって、身体への局所的な負担がなくなり、血流の循環が改善されたことで肩や腰の凝りが軽くなったのです。

今では、テーブルで作業をする時やデスクで仕事をする時もスロープクッションの上に座りながら行っています。

さすがに、空気を入れたままの状態でカフェなどに持ち運びをするのは、不便ですが(笑)・・・

まずは、よく座る場所で使い始めていくことを強くお勧めしたいと思います。

肩こりや腰痛をスッキリ解消したいというと、

病院に行っては痛み止めや筋肉を緩める薬だけに頼ったり、お金をかけてマッサージや整体に何度も通わないといけないなど、たとえ行ったとしても、その時は良くなるけど効果が一時的なので、また状態が悪くなってしまう方が多くいると思いますが、

実は、時間もお金もかけなくても肩こりや腰痛を予防・解消方法があるのです。

 

あなたも無理やり時間とお金をかけないで、

肩こりや腰の痛みを気にせずに、いつも元気な身体でいたいと思いませんか?

もし、あなたがこの先の人生で、腰や肩のコリなど、

このまま年齢を重ねるごとに症状が悪化していく悩みにとらわれずに、

体の調子が良く自分に自信のもてる「ベストな状態」を手に入れ、それをキープし続けたいのであれば、

まずは、私からのメッセージを5分だけ読み進めてください。

本気で体が楽になって、毎日がイキイキとした生活をしたい!と望むのであれば、

肩こりがなくなり腰痛がラクになるのは、お金と時間、手間が必要。

こうした今までの洗脳とも言える常識を打ち破る肩こり腰痛の予防・解消のコツをあなたに詳しくお教えします。

いつでも、どこでも、肩こり・腰痛がラクになることは簡単です。

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

・毎日、腹筋運動をしているのに腰の痛みが改善しない

・友人に「姿勢が悪いね」って言われた

・マッサージに通っていても、また元の状態に戻ってしまう

原因がよくわからないので不安

・最近、首がこったり頭痛もヒドくなってきた

・マットレスを変えたり、もう・・やり尽くした感でいっぱい!!

・デスクワークやPC作業で、いつも肩がツライ・・・

・毎日、腰痛ベルトやコルセットが欠かせない!!

・いつも肩に力が入って全身の緊張がとれない

・この頃、腕を上に挙げるのがツラくなってきた・・・

目が疲れやすい!!

・お腹まわりのたるみが気になる・・・

・常に落ち着かず、イライラしていることが多い

体の状態は、心にも影響するとても大切な要素です。

だから、定期的にマッサージや整体、病院に行ったり、運動やストレッチをしたり・・・と、

あなたは肩こりや腰痛が軽くなるように、時間やお金・手間をかけて、たくさん努力を続けていますよね。

でも、なぜ?そんなにいつもお金と時間、手間をかけているにもかかわらず、

悩みがなくならないのでしょうか・・・?

実は、整体やマッサージに行って、その時は一時的に体の状態がラクに軽くなったとしても、根本的な改善にはならず、長続きすることはできません。

なぜなら、肩こりや腰痛が起きてしまうのは、

負担のかかる姿勢が続いているからです。

それを放置したままでは、

どんなにお金と時間をかけて、整体や治療院、病院などにいっても、あなたの悩みを解決することはできませんし、月日が経てば経つほどあなたの悩みが深刻なものになっていきます。

では、具体的に何をすればよいのでしょうか?

それを、あなたにも詳しく知っていただきたいと思っています。

スロープクッション企画開発者の”思い”とは・・!?

スロープクッションを企画開発した株式会社アレック代表、福西さんの”思い”はこうです。

スロープクッションの最大の特徴は、

エアでできたクッションなので、この上でゆらゆらできること』

腰痛の大きな原因は、身体に負担のかかる姿勢がずっと続いてしまうこと

そのため、負担のかかる部分である筋肉が疲れてしまい、腰が痛くなってしまう。だから、このゆらゆらを利用し、骨盤を揺り動かすことで、腰回りの緊張をとろうというのが狙いなのだ。

その他にも、2つポイントがあります。

1つ目は、『体圧分散』

まず、こちらの動画をご覧ください。

両方の拳(こぶし)をスロープクッションに押し当てると、エアー(air)が外側に均等に分散していくのがわかると思います。

この作用によって、スロープクッションに座った時の重みが分散されていくわけです。これが直接、腰にかかる負担を和らげるのです。

そして、2つ目はスロープクッションにある『傾斜』

傾斜のあるスロープクッション

椅子の前方に向けて傾斜があることで、後ろに倒れやすい骨盤を立てることができるのです。

あなたの身体はいつもベストの状態ですか?

長時間座っている生活、デスクワーク、パソコン作業をしている方の多くは、残念ながら腰痛や肩こりの悩みをもっている人が大部分です。

その腰痛や肩こりを少しでも楽にするために、時間や手間、お金をかけて、マッサージや整体に通っているのに、

なぜ、ほとんどの方の腰痛が治らないのでしょうか・・・。

仕事に集中できる身体でいたい!

とにかく体のダルいのが良くなりたい!

凝りを気にせずに、快調な毎日を送りたい!

こうした願いを一人でも多くの方に叶えて頂くために、スロープクッションは誕生いたしました。

これからもずっと働き続けるあなたには、

腰痛や肩こりを解消するために、今までに何にも努力したことがないというのは、

少数派の意見だと思います。

いつでもベストな状態でいたいというのは、どうしても座る作業の多いデスクワーカーの願いですよね。

ですが、実際はその努力に見合った結果を実感できていないのが現状です。

そうなると、やっぱりツラいですし、頑張ってきた気持ちが続かなくなり、あきらめてしまいますよね。

実は、肩こり腰痛に大切なのは、マッサージや整体、薬ではありません。

腰痛や肩こりがツラいと思っている方と、

いつもベストな心身の状態でいられる方には、

ある大きな違いがあるのです。

それをしっかりと改めれば、

毎週マッサージに通ったり、整体を受けたり薬を服用しなくても、

座りながら腰痛・肩こりの解消・予防が可能なのです。

座りっぱなしで腰痛になる人の3大ポイントは?

さて、長時間続くデスクワークをする人で、

カラダの不調がなく元気な人と、腰痛や肩こりになる人の

一番の違いは何だと思いますか?

元々の体質だと思いますか?

それとも、からだの硬さ?

定期的にマッサージや整体に行っているからなのでしょうか?

いいえ、違います。

実は、「座り方」なのです。

もちろん、大前提として元気な身体を維持するのに必要なことは、

生活リズムや睡眠の質、食生活や日々の運動・ケアです。

でも元々、同じ体力レベルや環境、同じ体質である場合は、

座り方によって、からだへの負担が大きく変わるのです。

長時間続くデスクワークで肩こり・腰痛になる3大ポイントは、

『座る姿勢が悪い』『姿勢を変えない』『立たない』

肩こりや腰痛がある状態だと、それだけで「体が不調」に陥ってしまいます。

体の調子が悪いと、考え方もついつい後ろ向きになってしまうので、

仕事もプライベートもなんだかつまらなくなります。

ほとんど全ての方が、いつも元気に、楽しく生活したいと思っているのに、

今もっている悩みをそのまま放置してしまっているのは、

もともとある身体のつくりや骨の歪みを変えないと無理だと思い込んでいたり、

生まれつきの体質だと勝手に考えて、

肩こりや腰痛が治るのなんて無理と一方的に諦めてしまっているからなのです。

とても大切なことなので、しっかりと覚えて頂きたいのですが、

肩こり・腰痛がラクになるポイントは、元々の身体のつくりだけではありません。

一番大切なのは、局所的に身体に負担のかけない座り方です。

肩こり・腰痛になる一番の原因は、

身体に負担をかける『悪い姿勢』です。

実は、私たちの身体は絶妙なバランスで保たれています。

腰や肩、首に負担のかけやすい日常生活における「姿勢に気をつける」ことこそが、

肩こり・腰痛がラクになる「ベストな状態」を手に入れる秘訣なのです。

そして、その方法を知り、実行できている方が、

いつまでも元気に、健康的に毎日を送ることができるのです。

一生懸命に努力しているのに、効果がない・・・その理由は??

肩こり・腰痛がラクになり、いつも元気でいるためには、姿勢が大切であるという話をすると、

「肩こりや腰痛を解消・予防するためのケアであればもうすでにやっている!」

という方もいらっしゃいますが、

今やり続けているケアは、本当に元気な身体をつくることに役立っていますか?

いつも元気なカラダであるために毎日頑張っていることが、

実は逆効果になっていたり、そもそもそのポイントがズレて間違っている事も多いのです

間違ったケア① 筋トレ

腹筋運動を行う女性

肩こり・腰痛を予防したり、解消したりするために、

体を強く鍛えることが重要だと思っている方も多いのですが、

とにかく鍛えれば効果があるというものではありません。

一番大切なのは、身体のバランスですから、

バランスの偏りを強めてしまうような筋トレは逆効果になります。

腰痛を予防するためには、「体幹力」が大事だとはよく耳にしますが、

だからといって腹筋だけを鍛えてしまうと、逆に身体の表裏のバランスが崩れてしまい、

腰痛が悪化してしまうこともあります。

そもそも、体幹とは腹筋だけの事ではなく、手足を除く胴体部分であるという認識も少ないというのが原因にもあるように感じます。

間違ったケア② ストレッチ

開脚ストレッチ

ストレッチは、凝り固まった身体をほぐし、筋肉の柔軟性を回復させ、関節の可動域を良くするので、確かにカラダを楽にするのに有効なケアだと言えます。

しかし、ストレッチだけをすれば良いということではありません。

基本的な生活スタイルを維持しているからこそ実感できるものなのです。

また、ストレッチにも大きな欠点があります。

それは、自分の得意なストレッチだけをやりたがるということです。

つまり、気持ちいいと思えるものだけを選択したり、もう十分に柔軟性のある部位だけを集中的に行い、本来肩こりや腰痛を予防・解消するために必要な部位をストレッチしなくなってしまうのです。

間違ったケア③ 良い姿勢をずっとキープする

良い姿勢

肩こりや腰痛をラクにするためには、正しい姿勢を維持することが基本です。

しかし、「歩いている時も、座っている時も、立っている時も、いつも良い姿勢を続けています!!なのに、一向に良くなりません」という方もいます。

でも、よく考えてください。良い姿勢というのは、どうやって作られているのかを?

姿勢というのは、普段感じない地球上の重力に抗(あらが)って保っています。

つまり、良い姿勢をずっ~とキープするというのは、気づかないうちに筋肉を疲労してしまうことにもなるのです。

ですから、ここでもONとOFFの使い分けが大事なのです。

せめて、1時間に1度は気分だけではなく、姿勢も変えてリラックスTIMEをつくることが大切です。

間違ったケア④ マッサージや整体

マッサージ・整体

マッサージや整体は、まさにピンきりですが、良い治療院を選ぶととても効果があります。

一方、あまりあなたの症状や状態に合わない施術を受けてしまうと、逆効果になる場合もあるので、やはりお店選びがとても重要になります。

良い人に巡り合えば効果は高いですが、

マッサージや整体も良いお店になると価格設定も高めなので、

継続して通うには経済的な負担も大きくなるはずです。

もちろん体は資本だからお金も時間も惜しまないという方にはお勧めですが、やはりベストな状態を手に入れるのに大切なのは「継続」ですから、全ての方にお勧めできるものではありません。

腰痛・肩こりを予防し、解消するために大切なことは、

お金や時間をかけることではないのです。

まずは、長時間続く姿勢を整える「座り方」を意識していくことが一番大切なのです。

その座り方を一番手軽に・いつでも効果的にしてくれるのが、

「スロープクッション」なのです。

レビューでも書いたとおり、

私が、その効果を実感した一人です。

座って仕事をすることの多い環境自体を変えることができないのであれば、

いかに長時間座っていても、腰や肩に負担のない座り方を手に入れことこそが、

腰痛・肩こりを予防・解消する一番の近道なのです。

スロープクッションは、

「動かして正しく戻す」というコンセプトの下、開発されました。

それは、肩こり・腰痛の根本的な改善は、

骨盤周囲の筋肉の柔軟性を出し、動ける状態をつくり、正しいポジションに自ら作り出せるようにすることなのです。

私は、マッサージや整体を否定しているわけではありません。

ただ、これらは自ら能動的に動こうとせずに、他人まかせの考え方が主になっているために、結果、痛みが根本改善されずに再発してしまうことが多いというのを伝えたいだけなのです。

それでは、スロープクッションの特徴と効果的な使い方を紹介しましょう!

【エアーの調節】

まずは、エアーの調節です!!

エアを入れ過ぎると、クッションに座ったときの不安定感が増すので、トレーニング要素が強くなってしまいます。

FullSizeRender

座ったときに気持ち良い程度に反発があるぐらいにエアーを入れ、*椅子と共に身体に負担のない座る高さを調節しましょう。

スロープクッションの上で良い姿勢で座る

身体に負担のない座り方と椅子の高さ

椅子と大腿下部との間には、手指が押し入る程度のゆとりがあり、大腿部に無理な圧力が加わらないようにすること。

(出典:厚生労働省「職場における腰痛予防対策指針」)

【置く方向を設定】

この穴が今回の大きなポイントです。

スロープクッションの穴

この穴があることで、クッションにスロープ状の傾斜をつくることができます。この穴のある方が前方です。これが骨盤を自然と立ちやすくするヒミツです。

こちらの2枚の画像を比べてください。

座り方の良い姿勢と悪い姿勢

左のはスロープクッションがないために、骨盤が後ろに寝やすくなり猫背になるのに比べ、傾斜のあるスロープクッションを使って座った場合は、骨盤が立ち真っすぐの姿勢がつくりやすくなっています。

【体圧の分散】

先ほども触れましたが、スロープクッションにエアーを入れることで、上半身の重みが分散されていきます。

座面の高さ、奥行きの寸法、背もたれの寸法と角度及び肘掛けの高さが労働者の体格等に合った椅子、又はそれらを調節できる椅子を使用させること。椅子座面の体圧分布及び硬さについても配慮すること。

(出典:厚生労働省「職場における腰痛予防対策指針」)

厚生労働省による指針にもあるように、椅子が硬かったり、体圧が一点に集中してしまうことで、腰や肩にダイレクトに重みの反発が伝わり、筋肉は常に緊張を強いられて、疲れてしまうのです。

【骨盤ゆらゆら運動が簡単!】

・骨盤の前後ゆらゆら運動

・骨盤左右ゆらゆら運動

肩こり腰痛を予防・解消するためには、当然「座り方」の姿勢が大切ですが、

常に同じ姿勢を維持することは、それだけで体への負担は増えていきます。

そのため、適度に姿勢を変えることが大事です。

スロープクッションは、エアーの効果によって重心移動が簡単にできるので、

動画のように、楽に骨盤をゆらゆらと動かすことができます。(子どもでも遊べそうですね笑)

姿勢を変えることは、感情がリセットできるので、途切れがちな集中力もUPしますので、

身体のためではなく、能率向上のためにも欠かすことができません。

【座るだけで体幹部に刺激!?】

スロープクッションに座るだけで、体幹部分に効くというのは、これまたエアーによるものです。

スロープクッションで体幹トレーニング

座るとわかるのですが、最初は少しグラつく方もいます。

それは、エアーによって床よりも座る面が不安定になるからです。

この不安定さが動きやすさと衝撃吸収の理由ですが、そんなスロープクッションの上で良い姿勢を保とうと意識することで、良い姿勢をつくる源となる体幹部分に刺激が入るわけです。

つまり、座るだけで腹筋の引き締めにも効果があるんですよ。

いつでもどこでもできる『肩こり腰痛の予防・解消』の座り方

スロープクッションは、特にテクニックを必要としません。

パンパンにしすぎないように適度に空気を入れて、丸い穴のある方向を前方にすることです。

あとは、その上に座るだけ!!

座ってみて、前後左右にグラグラせずに安定するポジションが見つかればOK。

以上です。

デスクワークをしながらでも、仕事をしながらでも、テレビを観ながらでも、

自ら腰痛や肩こりを解消し、予防するための姿勢をつくることができます。

あなたも肩こり・腰痛にならない身体を手に入れませんか?

どうせ、何をやってもツライ腰痛や肩こりを無くすのは、無理・・・。

とあきらめている方も多いかもしれません。

整体やマッサージ、毎日ストレッチをしてもなかなか思うような結果が出てこないと、

そう思ってしまう気持ちもわかります。

私も、そういうことはありました。

だから、腰痛や肩こりを解消するためには、

「毎週、お金と時間をかけて、マッサージのお世話になるしかない」

と多くの方が考えてしまうのです。

しかし、

お金と時間をかけなければ、専門家の治療を受けなければ、腰痛・肩こりは治らない、と考えるのは大きな間違いです。

身体の仕組みを知り、身体にとって優しい生活スタイルを組み立てていけば、

カラダはどんどん良くなっていきます。

確かに、先天的な骨の歪みがあったり、体調不良による腰の痛みは、座り方を変えるだけでは改善しない場合ももちろんあります。

でも、まず自らで何かをはじめてみないと、変わることはできません。

腰痛・肩こりを解消するために、一番大切なのは、

「あきらめないこと」です。

諦めてしまったら、その瞬間から全てはストップし、痛みも増してきてしまいます。

スロープクッションにただ座るだけで、早い人ならば、

たった数時間で肩・腰がラクになるのがわかります。

それを毎日続けていけば、どんどん体の調子が良くなるので、

仕事にも集中でき、生活が楽しくなり、もっと明るい毎日を過ごせることができるでしょう。

スロープクッションは、身体だけでなく人生も明るく変えてくれます!

腰痛が軽くなり、肩こりがラクになれば、

もっと一日が健やかになるという方が多いように、

人間の気持ちは、身体の状態に大きく左右されています。

体が元気になる・気にしていた悩みが解消されるということは、

ただ肩こり・腰痛が軽くなるということではなく、

それ以上の価値があることなのです。

スロープクッションは、肩こり・腰痛を軽減するのはもちろん、

あなたの生活を豊かさで充満させてくれます!

 

・身体が楽になって、元気になる

・痛みやコリが軽くなって、健康的な状態になる

・姿勢が良くなるので、見た目の印象が若々しくなる

・早い人は一回座るだけで効果が実感できる

いつでもどこでも実行できる

手軽に行うことができる

自然にできることなので、無理な力が入らず続けられる

・姿勢が良くなると免疫力が上がるので、風邪になりにくくなる

明るくなったねと家族や友人から褒められる

・毎日楽しそうだねと周りの人から言われる

・若返るので、自分の外見に自信がもてる

まだまだ、これだけではありませんよ。

あなたの体の調子が良くなることで、数え切れないほどの喜びを手にすることができるのです。

あなたもこんな風になりたいと思いませんか?

時間やお金をかけることなく、

毎日、座りながらできるスロープクッションならば、

仕事中でも、デスクワークでも、家でテレビを観ながらでも、

座る環境さえあれば、できることです。

マッサージや整体に通い続けていても違いを実感できない働き盛りの30代・40代の方に特にお勧めです。

 

このスロープクッションはいくらなの?

何とかして、肩こりや腰痛を解消したい・・・でも、ストレッチをしたり、セルフケアをする努力は苦手。だから、手っ取り早くマッサージや整体に頼るという方は多いと思います。

確かに、施術の終わった後は体がラクになったり、痛みがとれていても、365日同じ状態を維持することはできませんし、治療家もそこまでのお手伝いはできません。

何度もお伝えしていますので、ご理解いただけていると思いますが、肩こり・腰痛をとり、調子を良くするために、最も大切なことは、「継続」です。

ですから、まずは身近なところから、ほぼ毎日座りながらできるスロープクッションを紹介したいと思います。

1回60分のマッサージが6,000円。10分1,000円が相場です。

ですから、1時間のマッサージを毎週1回受けると1ヵ月で24,000円

これを半年も続けると、約15万円という金額になります。

そして、通い続ければさらに費用は高額になります。

しかし、ただ座るだけで、腰痛や肩こりが軽くなるのであれば、

無駄なお金も時間も全く必要ありません。

しかも、ただ受け身の態勢ではなく、自らで自分の身体を積極的に治していくことができる機会になるのです。

その、スロープクッションの価格は、

な・なんと2,980円(税別)です!!

お求めはこちらから⇒【送料無料】初めてのオールエアークッション!スロープクッション

さらに・・・

このスロープクッションですが、

2個組セットで購入した場合5,800円(税別)で、1つあたり2,900円とお得です。

しかも、機能的にみてもスロープクッションを2つ同時に使用することで、

良い姿勢をラクにつくることができます。(←特に姿勢が気になっている方におすすめです)

こちらの画像をご覧ください。

2つのスロープクッションを同時に使用する画像

丁度、椅子の背もたれの部分と腰との間にスロープクッションを挟み、上半身を支えているのがわかると思います。

つまり、2つ目のスロープクッションを

腰と上半身を後ろ側から支えるパッドのように使用することで、

体に負担の少ない姿勢をより簡単にとることができるようになり、

肩こり解消や腰痛予防・解消につながりやすくなるのです。

背もたれは後方に傾斜し、腰パットを備えていること。腰パットの位置は頂点が第3腰椎と第4腰椎(下から順に第5,第4,第3,第2,第1腰椎)の中間にあることが望ましい。

要するに、後ろの出っ張っている腰骨の所に当てるのが良い。

(出典:厚生労働省「職場における腰痛予防対策指針」)

2個組で購入したい方はこちらから⇒【送料無料】初めてのオールエアークッション!スロープクッション

【価格相場との比較】

・フィットネスクラブなどの運動施設

相場は1ヵ月で10,000円~

都心部になればなるほど、高額に。また別途、トレーナーに依頼をする場合は、1回60分で6,000円~になる。

・マッサージ

相場は60分で6,000円~

最近では、1時間に2,980円といった安価なマッサージ施設が乱発しているが、マニュアル化されている場合が多く、効果が低い。施術の方法やオプションなどをつければ、その都度、別途料金がかかる。

・整体

相場は60分で6,000円~

ただし、この価格帯は、比較的格安の値段であり、割高な治療院になると60分、20,000円ぐらいが相場になる。

【機能面での比較】

 ・バランスボール

バランスボール      

バランスボールもスロープクッションと同じような効果を望めますが、何せ持ち運びが難しい商品であり、スペースをとってしまうというデメリットがあるので、オフィスに置いておくことが難しいです。

その点、スロープクッションは普段、使用している椅子の上にポンと置くだけで解決できるのです。

・バランスディスク

バランスディスク

(画像元:ヨガ ヴィオラトリコロール

確かに、バランスディスクの上に座ることで、体幹部分に刺激が入りやすくなり、何もない状態よりは効果があります。

がしかし、画像をご覧いただけるとわかるように、スロープクッションのような”穴”はなく、また傾斜がないために、骨盤を立たせ姿勢を矯正する要素が少ないというのがデメリットになります。

どちらかというとデスクワークには適さなく、体幹力を鍛えるトレーニンググッズの要素が強い。

・固定系の骨盤クッション

固定型の骨盤クッション

(画像元:なのなの家族へいらっしゃ~い

固定系の骨盤クッションは、骨盤の立った良い姿勢を矯正してくれる優れた商品であるのは間違いありません。

しかし、大きなデメリットは良い状態とはいえ、同じ姿勢を強制することにもなることです。

そのため、定期的に姿勢を変えたり、立ったりしなければ逆効果になる場合もあります。

その点、スロープクッションはエアーの作用により、重心移動が簡単にできるので動かしやすく、また自らで良い姿勢をつくろうとする点で、大きな効果を得ることができるのです。

Q&Aよくあるご質問にお答えします!

Q.本当に腰痛・肩こりがラクになりますか?

あなたの肩こり・腰痛の原因が、

長く続いている悪い姿勢によって起きている場合には、必ず効果があります。

しかし、それ以外の理由によってコリや痛みが出ている場合は、

解決できない場合もあるのでご了承ください。

Q.面倒くさがりな私でも続けられそうですか?

身体の状態をベストにするためには、続けることが大切です。

ですから、スロープクッションは、あなたの行動への敷居を下げるために

「座りながら」というのをキーワードに置いています。

どんなに忙しくても、座るだけならできますよね。

また、効果がすぐに出てくるので、モチベーションが上がりやすいのも特徴の一つです。

Q.運動オンチな私ですが大丈夫ですか?

最初に座ったときに、ゆらゆらとする感覚が落ち着かない場合もありますが、

すぐに慣れていきます。

まずは座ったときに、空気が全体に分散されているような感覚になっているかを確認してください。

また座る位置の目安は、後方にてお尻からクッションまで約5cmのスペースをつくるようにしてください。

Q.この値段の価値はありますか?

価値を判断するのは、それぞれの価値基準がありますので、難しいものですが、

一般的なマッサージや整体を受ける場合、最低でも1回に6,000円はかかります。

また、それを続けていけば、さらに価格が積み重なります。

スロープクッションは、そんなお金や時間をかけることなく、

いつでもどこでも、座るだけで効果を出すために作られました。

身体がラクになれば、ストレスも軽減できるので、

健康的にもプラスになり、非常に価値のある商品であると言えます。

Q.どれぐらい使えば効果がありますか?

もちろん、個人差はありますが、姿勢が変われば様々な効果を体感することができます。

私の場合、ただ座るだけで良い姿勢で座るという意識が働き、たったの5分で効果を実感することができました。

まずは、継続して使い続けることです。

実践者の口コミ

体験者Aさん(体の悩み:猫背・肩凝り)

当初空気を入れすぎてしまい、座りにくく感じました。 その後空気を少なめにし、尚且つ座る位置を前半分に意識して使用したところ長時間座っても腰が楽になりました。

細身の体型なので、長時間座っていると臀部が痛くなっていましたが、スロープクッションを使用すると体圧が分散する事で、長時間座っていてもすごく楽になりました。

スロープクッションを外して座ると腰が痛くなってきて、猫背になってしまい、意識的に猫背を治そうとすると、筋肉が緊張して固まってしまい肩凝りがひどくなってしまいました。

現在は空気を少なめ(高さ約5.8cm)にしてオフィスタイムで使用しています。

体験者Bさん(体の悩み:腰痛)

初めてスロープクッションを使用したとき、空気が多く入れたものを使用してみたところ、体幹が無く上半身がふらふらしてしましました。 

その後、スロープクッションの空気を少し少なめにして半分より前に座ることで気持ちよく、腰(骨盤)が立って普通の座布団よりも楽に座れるので、長時間座っていても腰が楽になりました。

使用するうちに段々とクセになってきて、スロープクッションが無いと腰が辛く感じます。

現在は空気を若干少なめ(高さ約5.5cm)がベストの高さです。

背中にもう一つ置いて、座面と背面のダブル使用で凝り固まった背筋・腰をリフレッシュしています。

体験者Cさん(体の悩み:猫背・腰痛)

日頃、自宅で座椅子に座っているとついつい猫背になってしまい長時間座っていると腰が辛く、仕事先では長時間のPC作業や立ったり座ったりの繰り返しで腰(脊柱起立筋)が辛く感じていました。

初めてスロープクッションを使用した際は空気を少なめにしていましたが、日頃の運動不足と体幹力が無く、すぐに疲れてしまっていましたが使っている内に腰周りの筋肉が鍛えられスロープクッションを使用していると自然と背筋が良くなり、あれだけ辛かった腰が痛くなくなりました。

今では、仕事中ずっと使用していてスロープクッションが無いと腰が辛くて仕方ありません。

猫背予防はもちろんですがウエスト周りを細くするために、私は空気を多めにして仕事中こっそりエクササイズをしています。(高さ約7.5cm)

 

上記以外にもたくさんの口コミをいただいていますが、

まわりからの評判では、このクッションの上に正しく座ることで腰の痛みが軽くなったという声が多くあります。

エクササイズメンタルコーチ矢谷淳から最後に・・・

ここまで私からの長いメッセージをお読み頂きありがとうございました。

「肩こりや腰痛を解消したい」というのは、

全ての人が願うことだと思います。

でも、いつか良くなりたいと思っていても、

何もしなければ変わりません。

肩こり・腰痛や体に不調のある状態でいつまでも過ごしているうちに、

身体だけでなく、心までもがストレスで疲弊し、

その結果、毎日がつまらなくなってしまいます。

それだけでなく、肩こりや腰痛はあなたの姿勢にも影響が大きく、

姿勢が悪いだけで老けてみえてしまいます。

しかし、少しでも姿勢が良くなることで、体の状態がよくなるという効果も

実感しやすい部分でもあります。

私は、一人でも多くの方に肩こりや腰痛が軽くなり、毎日を笑顔で過ごして

頂きたいと思っています。

肩こり・腰痛がラクになり、毎日を元気で過ごすためには、

外面的なアプローチだけではなく、内面的なアプローチ、つまり、あなたの「心の在り方」

が必要不可欠です。

スロープクッションは、あなたが自力で姿勢を良くしていくお手伝いをしていきます。

つまり、あなたにとって体に負担が少なく、肩こりや腰痛になりにくい姿勢を自分自身で発見していくということです。

そんなあなたの理想の未来に向けて、スロープクッションは前に進むためのお手伝いになること間違いなしです。

追伸1

今回、私、矢谷淳のことをはじめて知ったという方も多いのではないでしょうか?

矢谷淳ポートレート①

私は現在、“心と身体のベストパフォーマンスを引き出す”エクササイズメンタルコーチングを行っています。

あなたの目標を達成するために必要な『心と身体』のバランスを整えるのが、主な役割です。

スキルやノウハウを持っていても、なかなか目標が達成できないという方が多くいます。

それは、もっともっと基本的な土台の部分である心と身体の状態が安定していないからです。

あなたが毎日、ベストな状態であるためには、毎日の過ごし方が大切です。

それは、決して1日でできるものではありません。

しかし、多くの方はその本質を理解していません。

だから、

腰痛解消グッズ、サプリメント、マッサージ、整体などと、毎月多額の費用を

あなたの身体のために使っているとは思いますが、

ベストなコンディションは、ただ単にお金を使えば良いというものではないのです。

大切なのは、あなたがどんな未来を歩んでいきたいのかを決め、

それに必要なことを学び、実践することです。

その一つが、スロープクッションなのです。

追伸2

でも、本当に私にも効果があるのでしょうか・・・?

今まで本当に色んな事を試したり、ケアを続けていても効果を実感できなかった方や

かなり深刻にお悩みを抱えている方の場合、

ただ座るだけでは何も変わらないのでは・・・

と思ってしまう気持ちもあるはずです。

しかし、このスロープクッションは、

ただ座る姿勢を変えるだけではなく、あなたの心の在り方をも変えてくれるのです。

だから、続けていくことで、体全体の循環が向上し、気持ちもスッキリするので、

内側からベストな状態になっていくのです。

見た目の姿勢だけではなく、心の姿勢が良くなることで、本当に今までの凝りや痛みは何だったのかと思うかもしれません。

腰痛・肩こりは、姿勢が大きく影響しているので、

早い方であれば、私と同じようにたった5分で体の巡りが変わるのを実感できるのが、

スロープクッションの一番の特徴です。

大切なのは、あなた自身が本当に凝りや痛みを軽くし、ベストな状態にもっていきたいと

イメージすることです。

そして、心と身体がベストになって、あなたはどんな生活を送っていきたいのかを想像してください。

そのイメージが鮮明であればあるほど、このスロープクッションで最大の効果を得られること間違いなしです。

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

お申込みはこちらから⇒【送料無料】初めてのオールエアークッション!スロープクッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。