こういうシューズでウォーキングも良いかもね。クロックスのスニーカーを試し履きしてきました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロックスといえば、こんなイメージありませんか!?

クロックス10周年記念限定モデル

実は、こちらのモデル。クロックス日本上陸10周年記念限定モデル(数量限定)ということで・・・いきなりですが、もう少し画像をお届けしたいと思います!!

(1)後ろから

クロックス10周年記念限定モデルのBack画像

(2)オリジナルパッケージも一緒に付いてきます!!

オリジナルパッケージの中に入ったクロックス記念モデル

(3)こんな所にクロコダイルが・・・①

クロックス日本上陸10周年記念モデルとクロコダイル

(4)こんな所にクロコダイルが・・・②

クロックス日本上陸10周年記念モデルとクロコダイル

見つかりますか・・・!?左下の模様の中ですよwww

クロックス 公式オンラインショップ

私とクロックスとの出逢いは、ちょうどクロックスというものが出回りはじめた時でしょうか。私のクロックスを履くシチュエーションといえば主に”夏”

・素足のままクロックスを履いてサーフィンに行く(サーファーの間では、かなり流行っていた気がします)

・運動前後の移動はクロックス

・街でもサンダルのように履く

でした。

とにかく、あの当時は①軽くて楽、②汚れても簡単に洗える、③奇抜なデザインが気に入り、よく履いていました。あれから数年。クロックスはさらに進化を続け、もっと幅広い場面でも履けるように開発されています。その一つがこちらでしょう。

ドン!!     

クロックスのスニーカー  

スニーカーです。

タグが無ければ、「ホントにクロックスなの・・!?」と思えるような感じ。でも・・これを見れば納得できるでしょうか?

クロックスのスニーカー内側部分

あのクロックス特有のプラスチックのような感じが、これで伝わると思います。クロックスの特長でもある”軽さ”を生かしたまま、やや細長いシャープな印象にしているそうです。

クロックスのスニーカーのヒール部分

正統なクロックスとは違う意外性のあるスニーカーですが、どんなシチュエーションで履くのがいいのか?私からの提案はこうです。

ウォーキングのイメージ画像

(出典:www.karadakarute.jp

ぜひ、クロックスのスニーカーを履いて、爽やかにウォーキングしてみませんか!?

おすすめポイントは、①圧倒的な軽さ、②デザイン、③安さです。というのは、営業さんが私に話してくれたことで(笑)、私からすると全てに関してお手頃という所が決定打です。ウォーキングをしたいなぁと思っていても、歩くぞ的な誰が見てもウォーキングシューズ!!というのはちょっと気が引けてしまうという方も多いはずです。

確かに、機能性だけを見たら・・・??もあります。こちらの画像をご覧ください。

私たちは歩く際、踵からつま先の方へ重心が移動していきますが、その時にシューズの裏面(ソール)が硬いのか?柔らかいのか?によって歩くという動きにかなり影響します。簡単に言えば、シューズの裏面が硬すぎると歩きにくくなるのです。上の動画をよ~く見ると、私の足が踵からつま先へ重心移動していった時、シューズの裏面があまり曲がっていませんよね。実際、体重を思いっきりかけているわけではありませんが、やや曲がりが鈍いのが伝わると思います。

したがって、シューズの裏面がやや硬いクロックスのスニーカーをウォーキングで使うデメリットとしては、やや疲れやすい点にあると思います。

また、atmosとのコラボ商品であるこちら↓↓↓

も同じことが言えます。

ですが、こちらのスニーカーはワンポイントデザインが入って可愛いですよね。

atmosとのコラボ商品であるクロックスのスニーカー

ですから・・・

毎日とは言わないまでもウォーキングが習慣付いている愛好者は、もっと機能性の高い歩きやすいスニーカーを選んでください!!

私がおすすめしたい方は、「最近、太ってきたなぁ・・・」「でも、わざわざ専用のウェアやシューズを用意したりするのは面倒だなぁ」「とは言っても・・・やっぱり歩いた方がいいんじゃないか!?」と思っている”あなた”です。

シューズなどを含めた道具というのは、その人のレベルに合わせて徐々に”こだわり”が出てきたり、必然的に詳しくなっていくものです。最初から道具にこだわったとしても、その価値を理解するのは難しい。ゴルフで二桁スコアになるのがまだまだ程遠い人が、機能性の高いクラブを用意したところで、さほど数字に影響のでるものではないというのと一緒です(もちろん、マイクラブを揃えることに否定しているわけではありません)。

まずは、「ウォーキングをやってみよう!!」というモチベーションを形にすることの方がよっぽど重要だと思います。

ひも付きのものがあったり、デザインやカラーも赤・黒・白と他にも色々と取り揃えているようです。

クロックス 公式オンラインショップ

クロックスを履きたいけど・・・もう少しスニーカーの裏面が柔らかく、歩きやすい方が良いという方は・・

下の段に置いてある黒、水色、ピンク色したスニーカーが良いと思います。動画だとわかりづらいですよね。公式サイトに詳細がありますのでご覧ください。このスニーカーの売りは、「優れた屈曲性」です。つまり、裏面が柔らかいので歩きやすいということです。

「でもなぁ・・・クロックスといえば、従来のデザインの方が好き!!」

という方だったら、コレでしょ。

クロックスのサンダル

デザインは従来のモノとさほど変わらないですが、このサンダルの特長は何と言っても、この厚さ!!

IMG_5570

体重を”きゅ~しゅ~う”

 そして、さらに言えるのが裏面のこの構造です。

波型をしているクロックスのサンダル

ムカデの足のような波型をした構造によって、歩きやすさを可能にしてくれるのです。歩きやすさといえば、「重心移動がスムーズ」ということでしたよね。

・足元が熱くなって、すぐムレてしまうという方

・ちょっと太り気味という方

・やっぱりクロックスといえばこのデザインだと思える方

以上の一つでも該当するという方は、このサンダルで爽やかなウォーキングをお楽しみください。

クロックス オンラインショップ

繰り返しますが、「歩いてみようかなぁ」と少しでも思っている方は、あなたのテンションが高くキープできるもので是非ウォーキングすることです。まずは、楽しむことですよ。

リンクシェア・ジャパン レビュー総選挙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。