台風一過の空を眺めて思うこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

昨日の東京は、

台風一過の青空で

一日がスタートしました。

この時期にして、

関東で台風がちかづくのは珍しいので、

(通常9月が一般的)

何だかドキドキしてしまいました(笑)

あんなにお昼は、

夏の青空だったのに、

夕方から、

一気に雨雲がひろがってきて、

ザッ~っと雨がふりだしてきました。

夜になると、

雨に風もくわわって、

暴風雨に・・・。

直撃ではなかったにせよ、

横殴りの雨と風。

カッパに身を包んだわたしは、

少しよろめきそうになりました。

それから、

次の日の朝。

窓を開けてみると・・・

そこには、スッキリとした青空がありました。

真夏とはいえない、

静寂な、そして清々しい朝でした。

わたしは東京育ちなので、

そこまで強烈な台風にであったことがなく、

怖い思いをしたことがないので、

こんなことを言えるのかもしれませんが・・

台風の過ぎ去ったあとの

空が大好きです!!

その空をみて、いつもこう思います。

どんなに辛い辛い日々が続いたとしても

我慢していれば、必ず、明るい未来につながっている。

 

自然と人間は一緒のはず。

だって、人間は自然の一部なんですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。