ゴールボールが面白い!!パラリンピックで自分の強みをつくる方法を考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

リオパラリンピックの一つの競技

『ゴールボール』

はじめて試合を観ましたが、

ものすごく面白い!!

日本女子はグループリーグを通過したので、

機会があれば、

ぜひご覧になってほしいです(^^♪

⇒ http://www.jgba.jp/

完全に視界が閉ざされた環境で、

ボールについた鈴の音だけを頼りに、

攻防が展開していくわけですが、

選手たちの動きが

スムーズかつ、素早いのなんのって。

目を開けた状態のままと思うぐらいの

動きをするんです。

こんなに展開の速い(作戦にもよりますが)

競技だとは、全く思いませんでした。

ゴールネットについた印で、

位置を判断する選手たちは、

・どこからどこへ向けて投げるのか?

・どの位置を狙って、どのような球筋で投げるのか?

様々な作戦も面白いです。

しかし、

これら、自分がやっていることを想像してみると、

完全に目が回ってしまいます(笑)。

そして、夏のビーチの定番!!

スイカ割りではないですが・・・

位置感覚が、

全くわからなくなると思いました。

本当にすごい!!

このレベルにまで辿り着くのに、

色んな困難があるとは思いますが、

ある機能(ここでは視覚)が、

うまく働かなくなったとしても

ここまでの力をつけられるんだ!

と感じましたし、

マイナスと思うことがあっても、

それを強みに変えられる

勇気をもらえた時間でした。

強みというのは、

できなかったことを一つ一つ紡ぎ合わせ

作り上げていくものなのですね。

やっぱりスポーツは素晴らしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。