熱海伊豆山神社の837段ある階段を走って登ってみました!!「キツかったぁ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとつ提案だ!!(←やけに強気だなぁ笑)

熱海観光人気スポットの伊豆山神社     

伊豆山神社本殿までの階段を走って登ってみよう!!』

伊豆山神社の本殿前の鳥居

「え、えっ??うそぉ~・・・」

 「ウソです。」

知ってますか??伊豆山神社の本殿までの階段数を。伊豆山浜(一番下)からだと合計で837段

走り湯の史跡から本殿までの階段数

そんなにあるんです・・・(汗・汗・汗)

ですが、やっちゃいました!!私(笑)下から本殿までの階段を走って登ってきました。

結論から言うと、めっちゃキツイです(笑)。おすすめできませんwww。

でも、ぜひ一度はゆっくり歩いて登ってみてくださいね。

走って登って、心拍数を測定してみました(笑)

まずは、私が心拍計で測定した数値からどうぞ!!

ポラールの心拍計を使用して心拍数を計測 伊豆山神社の本殿に向けて心拍数を計測

心拍数について、詳しくはこちらをご覧になって頂きたいのですが、平均心拍数が145。しかも、下のグラフで示しているように後半の心拍数は、だいたい160あたりです。これは「かなりきつい」運動強度と言えます。

よく「ダイエットしたい!!」という方が、どれぐらいの心拍数(運動強度を測る指標)で運動するのが効果的なのか??という質問を頂きますが、だいたい最大心拍数(220-年齢)の40%~60%と言われています。

私の例でいくと、年齢が38歳ですので、最高心拍数が182。「182」の40~60%というのは、「73~110」といったところ。だいぶかけ離れているのがわかります。

実際、平均145という心拍数は、私の最大心拍数の約80%。要するに、体力を上げるための訓練レベルの数値になるのです。

こんなんじゃ、皆様にはおすすめできません(笑)。キツ過ぎます!!

愛用のポラールV800の心拍計です。水の中でも心拍数を測定できるのが魅力です!!

一番下からの階段を一気に全公開!!

まずは16段!!楽勝楽勝。

走り湯の足湯前の階段

走り湯の足湯を横目に・・・「おいおい!階段の角度、結構ありませんか?」

足湯横、伊豆山神社本殿までの階段

右を向くと、

相模湾が臨むことのできる階段

こんなふうに相模湾を臨めますが・・・集中!!

相模湾が一望できる伊豆山神社の階段

ココ間違えやすいので注意!!右折ですよ!!「フゥっ」

走り湯神社から登る階段

ここからの階段をもう少し登ると宮下、市道に至ります。ここまで合わせて階段数178段。「あっそう!まだ4分の1ね。(笑)」

それから、走り湯の源泉を味わえる「浜浴場」の目の前をひたすら走る!!ここもかなり急だこと。

 走り湯の源泉浴場である浜浴場

国道135号線に到着。「よっしゃぁー!」。ここまでの階段数220段。気にしない気にしない。

「ん?階段の色が今までと違うぞぉ!」「もしかして・・・本殿が近い?」※実際に階段を走っている時は階段数を数えていませんので、こんな風に思ってました(笑)。

国道135号線からの伊豆山神社の参道

まじかぁ①

伊豆山神社本殿への参道階段

まじかぁ・・②

熱海伊豆山神社の本殿に向けた階段

ま・まじっ・・・!?③

伊豆山神社本殿にへの参道

とまぁ・・ここが最大の苦しい直線ポイントかもしれません。何度も止めようかと思いましたが(笑)、ここまでせっかく来たのだからと言い聞かせて、登り続けましたwww。下のバス停までで階段数648段。「やっぱなぁ・・」どうりで長いわけだ。ここまでで428段も登ってきたよ。

「おっ!!鳥居が見えるぞぉ!」「もしかしてゴールは近い・・・!?」「いや待てよ。さっきはピンクの階段で騙されたじゃないかぁ。もう騙されちゃいけないぞ」なんて心の中で独り言をしてるのでした(笑)。

伊豆山神社の鳥居前の市道

鳥居前。階段数657段。

伊豆山神社前の鳥居下階段

やっぱりなぁ。また騙されちまったよ・・・。

伊豆山神社参道の鳥居

おやっ・・・もしかして・・・これって・・・

狛犬と伊豆山神社本殿

「ついたぁ~~!!」「ゴォーーーーーーーる」

すんまそん。まだでした・・・。この7段を登りきって、ついに837段のゴール!!

熱海観光人気パワースポット伊豆山神社の本殿

達成感はヤバいですが、もう脚が前に出ません(汗・汗・汗)。

汗がしたたるほどの運動量を示す画像

伊豆山神社パワースポット巡り

ハイ。それでは気を取り直して・・・パワースポットを巡りましょう。まずは、伊豆山神社の境内全体図から。

パワースポット、縁結び神社の境内案内図

①紅白の二龍

だらだらと流れる汗を拭いて、お清めしましょう。赤は”火の神”。白は”水の神”。熱海温泉を生み出している”神々”です。温泉があったからこそ、ここらの土地の発展があったのではないでしょうか。有り難いことです。

紅白の二龍の手水舎

②伊豆山神社の本殿

源頼朝が源氏の再興を祈願し、成就したという神社。まさに、”強運”の神様ですね。でも、もっと運を高めるのって何だかご存知ですか??

を良い方向へとかす」。そうです。運動ですよ!!

縁結び有名なパワースポット

③光り石

夕陽が反射して、さらに光のパワーが増してるよ。

「光」っていうのがイイですよね。希望が湧いてきます!!

伊豆山神社のパワースポット、光り石

④頼朝・政子腰掛け石

ぜひ座ってみてください!!高さといい、背もたれといい座り心地バッチリです。これこそが恋愛成就の神様ですよ。

源頼朝と北条政子が座った腰掛け石

腰掛け石から臨む相模湾。やる気が上がる、運をつかむ強運の景色です!!

でもその前に・・・ここまで登ってきたからこそ観ることのできる景色。これらの行動が全てにつながるのです!!

⑤白山神社の鳥居

白の鳥居って珍しいよねぇ~。ここから、伊豆山神社の本宮まで歩いてあと50分だとか。そこまで行ってはじめて来た甲斐があるものを・・・。今日は勘弁してくださいな(笑)。次回は必ずリベンジします!!

白山神社の白鳥居

⑥樹齢数百年の楠

これぞ「本物」。今も生き続けています!!

伊豆山神社のパワースポット、樹齢数百年の大楠

最後のおまけは・・・

キョンキョンこと小泉今日子さんが奉納したという鳥居。「朱色」が伊豆山の豊富な緑に映えて美しい。

小泉今日子が奉納した伊豆山神社の鳥居

下りの階段では、ちゃんと歩数を数えてみましたよ。

清々しい気持ちで、一番下まで戻ることに。さてさて歩数はどれぐらいあるのでしょうか!?

もう下るだけですから、そんなに心臓はバクバクしないので安心してくださいね。でもね。階段って下りの方が膝にくるんですよ。一段下るごとに太ももの筋肉で体重を支えなければいけないからです。もし、膝が笑い出したり、痛みが出るようでしたら無理に歩き続けないようにしましょうね。

ということで・・・伊豆山神社本殿前、最後の7段からスタートです。(17時5分、0歩)

縁結び、強運の神社。伊豆山神社の本殿前の階段

さっきのバス停で、(17時09分、340歩)

熱海のパワースポット、伊豆山神社の階段

完全にお・ま・けです(笑)。笑顔は何よりも変え難いエネルギーですね。

パワースポット伊豆山神社の階段を下る

おまけ②

JR東海道線と新幹線を臨める参道スポットです。ぜひ親子で一緒に眺めてみてくださいね。

JR東海道線と新幹線を臨む伊豆山参道スポット

そうこうしているうちに、あっという間の国道135号線。(17時18分、992歩)

国道135号線の前の参道

伊豆山走り湯の源泉を楽しめる公衆浴場「浜浴場」を通り過ぎ、(←実際は立ち寄り湯をしたので30分中断)(17時21分、1050歩)

走り湯の源泉浴場、浜浴場

17時54分に再スタート。海を一望できるスポットも堪能して、

相模湾を一望できる伊豆山神社の参道スポット

最初の16段を登った地点。走り湯史跡に到着。

伊豆山神社の参道階段入口

お疲れ様でございました。18時01分、1403歩)

「充実ぅ!!」

◎伊豆山神社参道下り道のウォーキング記録

時間:26分

歩数:1403歩(←ということは往復で3000歩になるね)

まとめると

階段数が837段もある熱海伊豆山神社の参道を走って登るのは、全くもっておすすめできません!!強度が高すぎて、逆に体に負担を与えてしまうからです。私だって、もう一回やるかどうかはわかりません(笑)。ですが、一歩一歩ゆっくりで良いので階段を歩いて登るのは、ものすごく価値のあることだと思います。もちろん、膝などを痛めてなければの話ですよ。無理にする必要はありませんからね。

昔から山は「神」として祀られることが多いですよね。稲作や農業で暮らしていた私たちの祖先は、山がそれら農耕に欠かせない水の源であることも、その理由にあるそうですよ。

日本の歴史を大きく変えた源頼朝だって、自らの復活を誓いに祈りを捧げた神様なのです。

そこまで大きく出なくとも(笑)、「自分を変えたい!」「自信をつけたい!」「新しい事に挑戦したい!!」と思っている方は、自らの足で一歩づつ踏み出す感覚をぜひ味わって欲しいと思います。

その勇気だけで、絶対に何か変化が起きるはずです。

最初は、「走ってみるかぁ~」なんて何も考えずに軽い思いで登ってみましたが、再び下に降りてきた時に感じる満腹の充足感がきっとコレに当たるのだと思いました。

その歩み出す、あなたの一歩に期待しています!!

伊豆山神社の簡単データ

営業時間:終日開放 ※札所は9:00~16:00 年末年始は変動あり。

住所:熱海市伊豆山上野地708-1

お問い合わせ:0557-80-3164 伊豆山神社

駐車場:無料

交通アクセス:

【車】東名高速厚木ICから小田原厚木道路・国道135号経由約1時間

【電車】徒歩の場合JR熱海駅から約30分、バスご利用の場合JR熱海駅から伊豆山神社行き、又は七尾行きで約7分。※熱海市内にある観光施設などを巡る「湯~遊~バス」はこちら

熱海観光のバックナンバー

ちょい足しウォーキング!!パワースポット巡りなら熱海来宮神社へ、樹齢2000年を超える大楠は本物です!!

ここが一番のパワースポットかもよ。熱海七湯(源泉)を巡るウォーキングのすすめ

熱海城に行ってみて、観光スポットランキングの上位になる理由がわかりました!!

熱海駅から熱海城まで散歩をしたら、今まで見たことのない熱海の絶景に出逢うことができました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。