落とし物をしたときこそ最高のメンタルトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れ物や落とし物の多い棚の上

あなたの目標を達成するための、

「心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

さっきまでポケットに入っていた家の鍵がない!

改札にきたのに、定期が見つからない・・・

財布がぁ・・・!!

と、場面は色々あるとして、

忘れ物落とし物をしてしまった時の瞬間を

思い浮かべてください。

これだけでも、

心臓がドキッとする感覚があるのではないでしょうか。

特に、急いでいるときに

あるはずのものが無いと焦ってしまいますよね?

でも・・・

そんな時が、実は最高のメンタルトレーニングの時間なのです。

「こっちは焦ってるんだよ!」

「何をバカげたことを言ってるんだよ」

と思うかもしれませんが、冷静に振り返ってみましょう。

落とし物や忘れ物をしたときに、

焦っても、見つかるのでしょうか?

感情的になったところで、スッと誰かが届けてくれるのでしょうか?

このままでは、

「誰かに怒られてしまう」「遅刻だ」「誰かに怒られてしまう」

と思考を未來にとばしたところで、

期待どおりの結果は、なかなか起きることはありませんよね。

ここで大切なことは・・・

思考を今にとどめ、冷静にここまでの経緯を振り返ることではないでしょうか?

どの場所、どの時点まで、そのモノを持っていたのか?

その位置からここまで、どこをどのようにして移動してきたのか?

などです。

そして・・・今できることを一つ一つリスト化していく必要もあります

・探すのか、探さないのか?

・探しに行くなら、どの手順で行くのか?

・どこに連絡をするべきなのか?(警察など)

・協力者を要請するのか?

さらに、そのリスト化した行動について、

焦ったりイライラしたりするなど、感情的にならずに、

淡々と行っていくのです。

このように、冷静にやるべきことを一つ一つ行動していくこと

これが、実は

仕事においても、スポーツにおいても、人間関係においても、

必要なパフォーマンスにつながるのです。

日常の場は、実はメンタルを鍛える環境に満ち溢れています(笑)。

今一度、そういう意識を頭の片隅にいれておくと、

いざというときに、今までとは違う動きができていること間違いなしです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。