乾・三井のデュエットで銅メダルを獲れた目標設定力!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

リオオリンピック女子シンクロ代表の

乾・三井ペアが、

見事に銅メダルを獲得!!

4年前のロンドン五輪で

はじめて日本はシンクロでメダルを逃しました。

その雪辱となったわけですが・・・

2年ぶりに日本に帰ってきた井村コーチは、

当時の選手たちについて

「選手に目標がなくなりかけていた」

という。

つまり、自信がなくなり、

メダルなんて獲れるものではないと、

選手自身が

諦めていたということだ。

そんな中、

井村コーチは、

「シンクロ以外、知らないようではダメ」

と、相撲の朝稽古につれていき、

他の競技のアスリートが、どういう気持ちや気迫でぶつかっているのか、

学ぶ機会を与えたりしたようです。

その成果が・・・

リオへの出発前、

主将である乾選手の言葉には、

気迫に満ちていました。

「今大会は、メダルを狙える位置にきている。絶対とりたい!」

何がなんでもメダルを獲りにいくという気迫です。

メンタルは、

トレーニングだけをすれば、スキルがあれば

強くなるわけではありません。

日々の練習の中で、

常に、目標を見据えた質の高い行動を続けながら行うからこそ、

そのトレーニングが活きてくるのです。

乾・三井デュエットで銅メダルを獲得した演技

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。