目標を達成するためにはその世界を知り、そして自分を知ること!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

女子シンクロ日本代表コーチ

井村さん。

昨日のテレビで、こんな発言をしていました。

銅メダルを獲得した選手の前で、

「まだまだ追い込めると思っている」

 

一瞬、

選手の顔がピリッとしまった感じがあったのですが、

その言葉を聞いて、

世界を知っている人は、すごいなぁ~と

思いました。

何度も、世界を見ている人は、

そこに辿りつくための、道のりを知っている。

だから、現時点のレベルが

世界のなかで、どの位置にいるのかも、

もうすでに分かっているのです。

よく言うじゃないですか・・・。

『成功するためには、すでに成功している人たちの環境に入ろう』

あなたにとって、

もうすでに自分の理想の状態になっている人と

会話をしたり、一緒に過ごすなど、

そういった環境に入り込むことで、

より、その目標が現実となっていくのですね。

話は戻りますが、コーチの立場として、

そこに達するために、どう選手を導いていくのか。

結局、選手自身が目標を見すえて

動いていかないと本物の力は発揮されません。

だって、最後に戦うのは選手だからです。

厳しくとも、

絶対的な自信と愛情をもって

選手を導いていった井村コーチの言葉には、

ほんと重みのあるものだし、すごく勉強になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。