仕事モードを完全にシャットダウンするための質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 残業が続きストレスが溜まっているイメージ画像

毎日、仕事を終えてPCをシャットダウンするときに、

あなたは一緒に、心の中の「仕事モード」を

シャットダウンできていますか?

なぜ、こんなことを聞いているかというと、、

今日の仕事をスッキリと終わらせることができれば、

メンタル面においてもプラスになるし、

モチベーションを維持する上でも、とても重要だからです。

私自身、

何となく「やり切った!」という感覚がなく、

一日の仕事を終えなくてはならないことが、たまにあるのですが、

そんな時は、自分に対してこう質問するようにしています。

それは、、

「そのタスクは、本当に今やるべきなのか?」

頭がグチャグチャに混乱していたり、気になることがたくさんありすぎると、

どうしても冷静に判断することができず、心がザワザワした状態が続いてしまいます。

結果、これがあると交感神経が優位になり、夜の眠りが浅くなったり、

嫌な夢を見るなどして、朝起きても何だか疲れがとれず、

スッキリとした一日がスタートできなくなってしまいます。

ですから、何となく仕事を終えた瞬間に、心残りがあるような時は、

まずゆっくりとした呼吸で、一旦気持ちを落ち着かせるようにします。

30秒間ぐらいゆっくりとした呼吸に意識を向けることで、

ザワザワした感覚が、何となく鎮まるのが感覚的にわかると思います。

それから、先ほどの質問を自分に投げかけてみるのです。

そのタスクは、本当に今やるべきなのか?

そうすると・・・どうでしょう。

気にはなっていたけど、案外、今ではなくとも明日の朝一番に取り掛かれば

十分に間に合うということに気が付くかもしれませんし、

「今から集中して30分だけやろう!」というふうに

気持ちの入れ替えができるかもしれません。

このようにして、今まで気になっていたことを、

「やるのかやらないか?」と行動を分別し、

見極めることで、脳の中でそのタスクが整理され

気になる材料が、頭から消えていくことができるのです。

これは、不安や悩みについても、同じことが言えます。

ちょうど、昨日私の中で「ちょっとした悩み」が、

心の中に残っていたので、同じように自問しました。

その質問を投げかけたことでわかったことは、

その悩みは相手が関わることだったので、

今の私が気になった所でどうしようもないことが確認できました。

「だったら、気にするのは止めよう!!」

となることができたのです。

ぜひ、何となくメリハリのつかない状態が続いているという方は、

一度、立ち止まって冷静に見つめ直す“とき”をつくるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。