時間効率を考えた『腹筋を割る』トレーニングとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」をコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

トレーニングの効果を考えた時・・・

色んな部分を鍛えるトレーニングを長い時間をかけてじっくりと行っていくのが、

もちろん、一番「効果」があります。

私は専門学校時代に、トレーニングジムの”はしご”なるものをして(笑)、

平気で4時間、5時間とトレーニングしている時がありました。

ですが・・・ 現実的に考えて、

4,5時間、トレーニングをするのは可能でしょうか??

「1時間なら大丈夫!!」

という方もいるかもしれませんが、

これって、かなり優秀ですよね。

普通なら・・・

「無理無理」 「5分も無理っ笑」

ですよね。

そうです。大体そんなもんです(爆)

けど、 「じゃあ、やらないのぉ!?」 

となるとそれでは良くないのも理解している。

だとしたら、こう考えましょう!!

効果という点では、 確かに、長い時間には及ばないけど、

同じ時間トレーニングするのなら、効率の良いトレーニングをしましょうよ!!

つまり、「時間効率」トレーニングをするのです。

腹筋で、時間効率を意識したトレーニングとなると・・・こちら。

私のおすすめの腹筋のトレーニング動画ですよ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。