【マタニティペアヨガ】牛面のポーズでつらい肩こりを解消しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つらい肩こりを解消する牛面のポーズ

あなたの目標を達成するための、

「心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

今回紹介するエクササイズ動画は、

夫婦でぜひやっていただきたい、マタニティペアヨガです♪

私の妻がヨガのインストラクターをやっているという経緯で、

こちらの動画を作成していますが、

この動画でお伝えしたいポイントは、

夫婦二人でやっていただくということです。

その理由については、動画の中でもお話ししていますが、

①お腹に赤ちゃんのいるママは、赤ちゃんがいない時と比べても、

体を動かしにくいため、パパはママの動きのサポートをしてほしい

ことと、

②こういったペアヨガを通じて、

ぜひ会話をしたり、コミュニケーションをとっていただきたい

と考えています。

赤ちゃんがお腹にいるママは、

いつもとは違い、体の不調が出てくることも多く

肩や首、腰などの凝りだけでなく痛みもでてきやすくなります

夫婦でペアヨガをすることで、

からだを積極的に伸ばしつつ、筋肉を動かすことによって

血流が良くなり、からだの状態がどんどん良くなっていきます

さらに、

夫婦で会話をしながら行うことで、

今お互いに思っていることや不安など心の内を明かし、共有することで、

より赤ちゃんを迎え入れる日まで、協力し合う意思疎通が図れるようになります

このように、マタニティペアヨガは、

身体だけでなく、心理的な効果も期待できます

今回、動画でお伝えしているマタニティペアヨガは、

『牛面のポーズ』

ということで、

ママが、ラクに床に座る姿勢ができるよう、

パパが寄り添いながらポーズをつくっていくようにしましょう。

その上で、ママの肩の動きをパパが一緒にサポートしつつヨガをしていくことで、

ママは、グッと縮こまりがちな肩回りや二の腕の硬さをほぐしていくことができます。

その結果、

つらい肩回りの動きが改善されて、首や肩が楽になっていくのです。

ぜひ、夫婦ペアで仲良くマタニティペアヨガをやっていただけたら嬉しいです♪

この動画は、シリーズでまたドンドンUPしていきますので、

ぜひお楽しみにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。