ワイキキビーチはみんなで楽しいエクササイズビーチ!!からだを動かす喜びを感じよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VELTRA

「ダイエット・運動をとおして、イキイキした自分になろう」をコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチをしている矢谷です。

デューク・カハナモクが見守るワイキキビーチ。

※ワイキキビーチは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジからニューオオタニ・カイマナ・ビーチまでの東西約3kmにも及ぶビーチの総称で、それぞれの区間では別の名前が付いています。

ワイキキビーチに立つデューク・カハナモクの銅像           

このビーチの朝は、早い!!

日の出が、6時30分(2015年10月下旬)だったとはいえ、ビーチにはこんなにも大勢の人が集まっていました。

日の出とともにアクティビティをする人達

もう海に浸かっている人が見えますよね・・・!?

ワイキキビーチでは、各々が体を動かすことを楽しんでいるのです。

まさに・・・

エクササイズビーチです。

「ちょっと私、運動が苦手なの・・・」

「どうも面倒で運動できないのよねぇ~~」

「そもそも運動が好きじゃなくて!!」

そんな方は、ぜひワイキキビーチにいらしてください!

あなたの運動に対する苦手意識が一気に吹き飛ぶはずです!!

ワイキキビーチに点在するライフガード

あなたがワイキキビーチに来たら・・・

・なんか体を動かすのって楽しそうだなぁ

・あっアレやってみようかなぁ

・とにかくワクワクした気持ちに

絶対に、こう思えるようになるはずです!!

今回は、運動に対してちょっとマイナスイメージがあるあなたに、ワイキキビーチの魅力をお話ししますね!!

ワイキキビーチの全体図

地図で見ると、ワイキキビーチはワイキキ中心部に位置していますが、ワイキキ湾には至るところにそれぞれの別の名前がついたビーチが点在しています。

画像でみると、こんな感じ。

ワイキキ湾に面するワイキキビーチ

では、どんなことをして体を動かしているのでしょうか??

ざっと紹介していきますね!

エクササイズビーチでどんな運動?

やっぱり基本は、ウォーキングですよね。

朝のウォーキングを楽しむ人達

ほんとに多くの人が、それぞれのペースでお散歩を楽しんでいました!!

「Good Morning!!」

ランニングしている人もたっくさんいましたよ。

ビーチランニングしている人達

ビーチでは裸足で走っている人も・・・。

ビーチって、アスファルトと違って感触が柔らかいので、すっごく※下半身に効くんですよね。

※砂は不安定な面をしているので、すぐに足がとられやすくなります。そんな状態の中でも、いつも地面で走っている時と同じようにバランスを保とうとすることで、たくさん筋肉が使われるのです。

景色を見ながらゆっくり走っている人もいれば、同じ所を何度も往復している人もいました(←かなりマニアック笑)。

ビーチで体幹を鍛えるトレーニング方法はこちら↓↓↓現地で撮影してきましたぁ。

木陰で気持ちよさそうにヨガをしている団体も。

ビーチヨガで瞑想

ロケーション最高!!生演奏しながらのヨガは、雰囲気抜群です。

そして、私が観た中ではヨガの次に多かったグループエクササイズがあるのですが、それは何だかわかりますか??

結構、意外なものだったので、驚きました!!

「○○○」の三文字です。

どれだと思います??

①太極拳

②TRX(つり紐を使ったトレーニング)

③バイク(マウンテン)

答えは、②のTRXではなくて・・・

ビーチでTRXトレーニング

①の「太極拳」です。

ビーチで太極拳教室

(配信元:森田英美オフィシャルブログ

武術の要素を取り入れゆったりとしたリズムで行う太極拳は、今では健康法の一つとしてかなり浸透していますが、ビーチでの太極拳も気持ちよさそうですね!!

もちろん、海で泳いだり、歩いていたり、騒いでいたり(笑)

テトラポットで波が静かなクヒオ・ビーチ

サーフィンや

ロングボードのサーフィンレッスン

ボディボードを楽しむ姿も

ボディボードやショートボードを楽しむ人達

こんなに綺麗な海だったら思わず飛び込みたくなりますよね(笑)

注意書きのあったビーチスポット

ビーチバレーが好きな人達は、楽しそうにずっとやり続けてるんですよぉ!!

ビーチバレーボールを楽しむ人達

カヤック?に乗りこなせれば、ちょっとした冒険気分を味わえるかも・・!

ハワイアン・カヤック

これは私もやってみたかったのですが、SUP(スタンド・アップ・パドル)ヨガ。

水面に浮かぶボードの上でヨガをするので、すっごく体幹(お腹周り)を鍛えることができるんですって!!

SUPヨガのアクテビティを行うヒルトンラグーン

その他にも、シュノーケリングや最近注目のセグウェイ、スタンドアップパドルサーフィンなど様々なアクテビティ(活動や行動、遊び)がありました。

※アクティビティは、エクササイズと比べて”遊び”の要素が強いですが、体を動かすという意味では共通しています。

いかがでしょう・・・??

「○○ならやってみたい!!」と自然と思えたのではないでしょうか。

日本で予約できるから楽チン!!\オアフ島/がお得!体験談が豊富な現地ツアーサイト VELTRA

おわりに

私がこのワイキキビーチを観てて感じたのは、

みんながとにかく楽しそうに体を動かしていることです。

ビーチや海に向かう人達の体から

「嬉しい」「楽しい」「気持ちいい」

というワクワクオーラが存分に出ていました。

そして、面白かったのが、

同じビーチと言えども、場所場所によって遊び方が違うんです。

どういう事かと言うと・・・

波の穏やかな所では、泳ぐ人がいっぱいいて、

すぐ水深が深くなるような所では、シュノーケリングを楽しみ、

波が割れる(崩れる)所では、サーフィンやボディーボードで波と戯れているのです。

『地形や自然の特徴を生かしたエクササイズ』

素敵すぎて、感動しました!!

豊かな自然と共に一日がはじまり、この自然の中で存分に体を動かす!!

いっぱい体を動かせば、お腹が空いてきます。

お腹が空くから、美味しくご飯を食べることができますよね。

そして、思いっきり体を動かすから、

夜はよく眠れるのです。

そりゃぁ、元気になるわけですよ!!

しかし、

「いつもの日常生活の中では、こんなことは無理だよぉ・・・」

と思いますよね。

確かに、文化が違えば生活スタイルも違います。

でも、

私が言いたいのは、

こんな素敵な環境に身を寄せることで、体を動かすことに喜びをもてるようになれば、それでいいのです。

喜びをもてるようになれば、今のあなたの生活の中でも

必ず体を動かす時間をつくろうとするはずです。

そうなれば、あなたが今よりも

もっともっと元気になって、やる気があがって、物事を前向きに捉えれるようになって、生活の楽しみ方を見つけられるようになります。

ぜひ、あなたが素直にやってみたいと思うエクササイズにトライしてみてくださいね!!

ちなみに、私はビーチでの裸足ウォーキングにハマりました(笑)。

「えっ!?そんなんでいいの?」

いいんですよ。

ビーチの上で裸足になって歩くと、細かい砂の感触が気持ちよく足の裏を刺激してくれて、一つ一つの細胞が生き返るような感覚で、とても気持ち良かったです。

ビーチで裸足ウォーキング

【最低価格保証】オアフ島のオプショナルツアー予約なら VELTRA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。