まずは3つから!私のおすすめする疲労のマネジメント法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れをとるリラックス法

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

疲労のマネジメント法で、おすすめの方法があります。

それは、

『記録をつけること』

です。

「うわぁ~・・面倒くさい!!」

と思うかもしれませんが、

日々の体調記録は、

とっともとっても大切です。

それは、なぜか??

記録をつづけていくうちに、

”なんとなくダルい”といった

日頃からあなたの感じている疲労について、

理由がはっきりとしてくるからです。

あなたが、

・どれぐらい寝たのか?

・食欲などはどうか?

・排便の状況はどうか?

を手帳に記録していくだけで、

1か月もやってみると、

生活のパターンが見えてきます。

そうすれば、

疲労のないコンディションが良いときも、

逆に、コンディションが悪いときも、

その理由が、見えてくるわけです。

問題点がはっきりとわかれば、どうでしょう・・・!?

対策が打てるようになりますよね。

何が原因となっているかが、

わからないから、予測で動いてしまい、

見当違いなことをやってしまうのです。

結果、

あまり状況が改善しない・・のであれば、

あなたの一日のパフォーマンスが低下し、

生産性が落ちてしまいます。

まずは、この3項目。

・起きた時間と寝た時間、トータルの睡眠時間

・食欲

・排便(回数もつけて)

からはじめてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。