ストレスは健康に悪くない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレスは健康に悪くない

目標を達成するための、

「あなたの心と身体のベストパフォーマンスを引き出す」コンセプトに、

エクササイズメンタルコーチングをしている矢谷です。

『ストレスは健康に悪い?』

これについて

あなたは、どう思いますか?

①ストレスは、健康に悪影響を及ぼす

②ストレスは、健康に特に影響ない

以前のわたしは、

当然ながら、①だと思っていました。

ですが、ある本を読んでから、考えが、ガラッと変わりました。

https://goo.gl/wtVCgn

この

『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』

には、こう結論づけられています。

ストレスが健康に悪いと思うと・・・悪い影響がある

と。

つまり、

ストレス自体が悪いというのではなく(*程度にもよりますが)、

ストレスに対して、どう捉えるかによって違うということです。

ある調査では、

ストレスは健康に悪いと思っている人の死亡リスクが、

そう思っていない人と比べ43%も高まっていたというのです。

びっくりですよね・・!?

確かに、周りを見渡してみると、

いつもイライラしている人は、顔までもイライラ顔が染みついてしまっています。

私からすると、

そういう方は、歩き方もイライラ歩きをしています(笑)。

せかせかと落ち着かず、何かに追われているような感じです。

ストレスという言葉が蔓延し、

逆に、何でもかんでもストレスになってしまう時代。

20年前にあるアルバイト先のマスターから

こう言われたことがあります。

「昔は、ストレスなんていう言葉はなかったよ・・」

昔のように、我慢が当たり前というのは、

今の時代、ちょっと違うと思いますが、

何かストレスがかかってきたと感じた時、

まず、一歩引いた目で見られるようになると、

ストレスとの向き合い方が変わっていくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。