ハウツリーラナイで朝食のエッグベネディクトをおいしく食べる方法は??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VELTRA

「ダイエット・運動をとおして、イキイキした自分になろう」をコンセプトに、

エクササイズメンタルコーチをしている矢谷です。

ハワイで海を見ながらの優雅な朝食!!

「そうそう。あそこですよねぇ~」

ハウ・ツリー・ラナイで海を見ながらの朝食

”ハウ・ツリー・ラナイ”

私も、かの有名な「クラシック・エッグ・ベネディクト」を頂いてきましたよ!

ハウ・ツリー・ラナイの人気メニュー、エッグ・ベネディクト

美味しそうでしょ・・・!?

「うんうん!確かに、おいしいんです\(^o^)/」

でもね・・・

それは、私があることをしたので、すっごくすっごく美味しかったんです。

さぁ。それは何だと思いますか??

「・・・・・・・。」

朝のお散歩です!!

「えっ?マジっすか?」と思うかもしれませんが、これ本当におすすめです!!

私はワイキキ・ビーチ・ウォークから歩いてきましたが、程よくお腹が空くので、すっごく美味しく頂くことができました。

ハワイというか、海外ってそもそも食事の量が多いじゃないですかぁ。

だから、からだを動かさないと全くお腹が空かないんですよね(笑)。

せっかく美味しい食事が目の前にあるのに、お腹がなぜか??いっぱいって嫌じゃないですか・・・!?

そんな時はビーチをお散歩してからお店に行くんですよ!

これから、私が実際に歩いたウォーキングコースを紹介しますね。

よく「ハウ・ツリー・ラナイの行き方がわかりません」という質問をネットで見たりしますが、簡単ですよ。

見所もたくさんあってすっごく楽しいですからね!!お楽しみに~!

どんなお散歩コース?

ワイキキ・ビーチ・ウォークの芝生からスタートして・・・

ワイキキ・ビーチ・ウォークの芝生

地図でいうと、ずっ~~~とワイキキビーチ沿いを歩いていきます!!

(青のマーカーは、スタートとゴール。赤のマーカーは分岐点です)

もちろん、”カラカウア・アヴェニュー”を歩いたとしても、ちゃんとゴールに着くことができます。

それでは、朝散歩のスタートです

ハウ・ツリー・ラナイには※「7時30分~」で席を予約しておきましたので、日の出を見てからビーチ沿いをお散歩しながら行くことに決めました。

※ハウ・ツリー・ラナイは朝食タイムの7時~9時まで激混みとの情報があったので、日本で予約をしておきました。《VELTRA》で楽しむハワイ島現地ツアーはコチラ→

ご覧ください!!

何とも言えないほど美しいワイキキビーチの日の出

ハワイワイキキビーチの日の出

キレイですよね~

こんな絵になるような空間を歩いていけるんですよ。贅沢です!!

歩いてすぐの左手は、

リゾートホテルのハレクラニ

リゾート感たっぷりのホテル「ハレクラニ」

セレブの豪邸のような雰囲気が素敵すぎますよぉ~!!

ハレクラニの最安値なら世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

お次は・・・

シェラトン・ワイキキホテル

海にまで迫る勢いのシェラトン・ワイキキホテル

こうして眺めているだけでも、ハワイアン・リゾート気分で充満されます!!

さてさて、お隣さんは?・・・ラブホテル??

ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾート

いやいや冗談です(笑)。

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートホテルです!!

これまた特徴的なスタイルのリゾートですよね。ほんと豪華(ラグジュアリー)です。

まだまだ続きますよ。

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートホテル

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート!!

ここの前を通ると、いつもステーキの香りが漂ってくるんだよなぁ。ゴックン・・・。

「えっ・・なにこれぇ!?」

ワイキキビーチのハトの足跡

どうやら、ハトさんも一緒にビーチをお散歩していたみたいです(^^♪

「可愛いいね。模様みたいぃ・・・」

一度は、あなたにもビーチからもご覧になってほしいワイキキ・ビーチ最古の老舗ホテル。

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ

”モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ”

ここは、「ワイキキのファースト・レディ」と呼ばれるほど優雅な外観が特徴のホテルです。

さすがに、朝早くから多くの方が食事をしていました。

真ん中の大きな木「バニヤン・ウィング」も雰囲気最高です!!

1泊いくらなんだろう??TripAdvisor (トリップアドバイザー)

違う角度から見てみても、圧巻のワイキキビーチのホテル群!!どうですかぁ・・・!!

ワイキキ湾に面するワイキキビーチ

これだけのリゾート空間を歩くだけで、ワクワクした気持ちになるのは私だけでしょうか・・・。

ビーチ散歩の後半戦です

近代的なワイキキと言えるリゾートホテルが並ぶビーチを抜けると、

今度は、今にも伝わるワイキキの歴史の詰まった空間に変わります。

ワイキキの魔法の石

Police横には、「ワイキキの魔法の石」

昔からワイキキは癒しの場所とされ、この魔法の石は、ビーチやワイキキ全体を癒しのエネルギーで包んでくれているそうです。

そして、ワイキキと言えば、

ワイキキビーチに立つデューク・カハナモクの銅像

サーファーの神様、デューク・カハナモクの像でしょう!!

ワイキキの豊かな海に感謝し、自然の力を生かした遊び「サーフィン」。

サーフィンを楽しむ銅像

ワイキキビーチがいかに、多くのサーファーに親しまれたのかがわかりますよね。この伝統は今でもしっかりと受け継がれています。

その他にも、

庶民の王子として親しまれたという、プリンス・クヒオ像

プリンス・クヒオ像

これらハワイの歴史に残る重要な人物たちの銅像が至るところに建立されているのです。

それだけじゃありませんよ。

こんな不思議な大きな木にも出会えるんです!!

バニヤン(ガジュマル)の木

私は初めて見る種類の木ですが、バニヤン(ガジュマル)と呼ぶらしいです。根っこがどこなのか?どこまでが枝なのか?がよくわからないですが笑。間違いなく、ワイキキビーチの絵になる一つですね。

ハウ・ツリー・ラナイへの行き方として、先ほどあげたコースマップに「分かれ道」を示す赤いマーカーを2つ載せましたが、

1つ目の赤いマーカーの地点

ビーチエリアにある看板

2つ目の赤いマーカー地点

ビーチエリアの分かれ道を示す看板

どちらの道を行っても、ちゃ~んと目的地につきますからね。安心してください!!

私は右側のビーチ沿いを選択しました。

目の前がビーチのお散歩コース。これかなりテンション上がります!!

ほらほら、そうこうしているうちに・・・見えてきましたよ。

前方の円形が目指している目的地「ハウ・ツリー・ラナイ」のある

ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル。

クィーンズ・サーフ・ビーチ

木のトンネルを抜けると、

木のトンネル

みるみるうちに近づいてきました!!

ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル

このまま直線ではホテルの入口はありませんので、建物にぶつかったら左に行き、カラカウア・アヴェニューに出てくださいね。

先ほどの分かれ道で左側を選んだとしたら、そのまま通りを真っすぐ来れば同じ所に着きますよ。

ハウ・ツリー・ラナイに到着です

「着いたぁ~!!」

ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル

お散歩のおかげで、腸がちゃんと動き出しているせいか、うんうん。お腹が空いてきたぜぇ!!

「入口は、ここでいいんだよなぁ・・・!?」

ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテルの入り口

よ~く見ると、奥の方に樹齢数百年と言われる「ハウ・ツリー」が見えるじゃないですかぁ。

「おやっ!?」

7時30分で、すでにもうこんなに並んでるよ。

ハウ・ツリー・ラナイの入り口

 「予約しておいてよかった・・・!」

しかも・・・

案内されたシートがココ↓↓↓

ハウ・ツリー・ラナイのビーチ沿いテラス

「海が一番近くに見える、ビーチ沿いのテラスシート」

目の前に広がるカイマナ・ビーチはワイキキのような混雑した感じはなく、プライベートビーチのように穏やかな場所なので、きれいな海と木陰に届く爽やかな風と共に食べる食事は何とも言えない贅沢です。

やっぱり、一週間前に予約しただけありました。

※繁忙期はもっと前からの予約が必要かもしれませんが・・・。

【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!オアフ島個人旅行の強い味方《VELTRA》

ハウ・ツリー・ラナイ、一番おすすめのエッグベネディクト。

半熟たまごがとろっとろで、

クラシック・エッグ・ベネディクト

下のパンがベーコンの肉汁と柔らかい黄身のエキスをたっぷりと吸収してくれる絶妙な素材感で、これまた美味!!

ハウ・ツリー・ラナイの一番おすすめメニュー

ワンプレートで出てくるので、

男性にとって、見た目は「これだけ・・!?」って感じる量なのですが、食事した後に感じる100%の満腹感。

結果的に言うと、ボリューム満点です!!

おわりに

ここまで、歩いてきてホント良かったぁ。

私は旅先でいつもよく歩くようにしています。

それは、せっかく来た場所がどんな所で、どんな特徴のある土地なのか?

歩くことによって、見えてくるものがあるからです。

リゾート空間を歩くことで、日常にはありえない癒しの時間を味わうことができます。

ワイキキビーチを歩くことで、ここの歴史や文化が見えてきます。

 

ほんのちょっとした時間でも、これらを感じるのと感じないのとでは、

より大きな差になります。

それは、感動(心が動く)することができるからです!!

思い出が深く心に刻まれるからこそ、

「また来たい!!」

という思いにつながり、日々の生活にもハリが出てくるのです!

もちろん、

美味しい朝食を食べるためにも、一番大切な方法なんですよ。

VELTRA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。