おすすめスポットも紹介しますよ!!椿山荘の庭園を散歩して+3000歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いつも歩いている所は、もう飽きたぁ~~」

「何か目的がないと、歩きたいと思わない・・・」

「あんまり遠い所だとイヤ!!」

ワガママ言っても大丈夫(笑)!!そんなあなたにおすすめなのが、『椿山荘』の庭園のお散歩です。季節によって、それはそれは様々な姿をみせてくれる庭園ですが、6月の椿山荘は”みどり豊か”で素敵な空間でしたよ。

 椿山荘のプラザ正面玄関から

 (椿山荘プラザの正面玄関から)

+3000歩の全行程を公開!!

まずは、最寄駅から。「椿山荘 アクセス」と入力してみると色々と出てきますが、どうやら歩いていけるのは東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅ということで、そちらで下車。1a出口からお散歩スタートです。

もちろん、いつもの歩数計を持参。(0歩、PM3:40)

東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅1a出口        

この地上階に出る階段が意外とキツイのですが、置いといて・・・地上にでると、こんな看板もあるので安心です!!

地下鉄江戸川橋駅から地上出口の前にある椿山荘への道案内

目の前を流れる神田川を江戸川橋で渡って(ややこしいなぁ・・)、すぐの江戸川公園に向かって左折。

地下鉄江戸川橋付近の神田川

神田川を渡る江戸川橋

江戸川公園入口

 ちょいと浮浪者のたまり場を横目に、神田川の異臭を気にせず・・・こんな広場を通り過ぎると、

神田川沿いの江戸川公園の広場

急に、今までとは違う空間が目の前に登場です。

椿山荘の外壁

ココが椿山荘の裏門「冠木門」に到着。(865歩、PM3:50)

椿山荘の裏門、冠木門

園内の地図を頂いて、「おじゃましま~す!!」

椿山荘、庭園のご案内MAP  

門をくぐってすぐ右手にある茶室。ここ普通に入れるのかなぁ・・!?優雅な限定プランがありますね。

椿山荘、長松亭という茶室

 そして左手には、「木春堂」

椿山荘、木春堂

 数メートル直進すると・・・なんと樹齢500年にもなる「御神木」

椿山荘、樹齢500年を超える御神木

ほたる観賞スポット① 「古香井」(ここうせい)⇒秩父山系からの地下水が湧き出る東京の名水

椿山荘のホタル観賞スポット、古香井

その奥には、

十三重石塔

夜になると、それぞれライトアップされる!?羅漢石、全部で20体。変わった表情ばかりです。

羅漢石

 ほたる鑑賞スポット② 「ほたる沢」深緑に弁慶橋の赤色が映えて、とても素敵です。夜は都内とは思えない蛍の舞いを観ることができます。以前の記事⇒『東京のど真ん中でほたる観賞!無料でこんなにも楽しめる!!椿山荘のホタルの「魅力」や「見ごろ」をお話します』

(1193歩、PM4:05)

ほたる観賞スポット、ほたる沢と弁慶橋

ほたる観賞スポット③ 「ほたるの洞窟ビオトープ」、雨でもホタルを鑑賞できる唯一つのスポットです。(1385歩、PM4:10)

ほたるの鑑賞スポット、ほたるの洞窟ビオトープ

 椿山荘の真ん中に位置する幽翠池(ゆうすいち)←読めません。。。を背にして、

幽翠池

 少しキツイ上り坂をのぼると・・

庭園内の坂道

 三重塔。かの平清盛がこの塔の1回目の修復を仕切ったとも言われています。

椿山荘の三重塔

目の前に広がる芝生と椿山荘ホテル。眺めがいいです!!

芝生と椿山荘ホテル

途中、「つばきやま」という”椿山荘”の名前の由来ともされる場所を通り過ぎ、再び御神木に到着。これで庭園1周です。

(2068歩、PM4:35)

ここから江戸川橋駅まで戻り、+3000歩達成です!!(3165歩、PM4:45)

まだまだ見所がたっくさんある椿山荘の庭園。ここの最大の”魅力”は、山の地形を生かしたコンパクトさでしょうか。見所がギュッと詰まっています。門をくぐると全く違う異空間にワープしたような世界。ぜひ、立ち寄ってみてくださいね!

意外な穴場・・・!?

ホテル椿山荘の空中庭園「セレニティー・ガーデン」。ここからの眺めは最高です!!

ホテル椿山荘の空中庭園からの眺め

池袋サンシャイン60と椿山荘のプラザ棟。

椿山荘プラザ棟と池袋サンシャイン60

2015年7月21日~8月31日まで複数のシャンパンが飲み放題になる「シャンパン・ガーデン」が開催されるそうですよ!!

ホテル椿山荘、空中庭園「セレニティ―・ガーデン」

夜景もきれいなんだろうなぁ・・・。

ぜひ、七福神を探してみてね!

ちなみに・・椿山荘の園内には七福神がいるんです。パワースポットとしても紹介されてるそうですよ。

椿山荘のパワースポット、七福神

夜になると、こんな感じになります。ちょっと・・恐いかも。

七福神のスポットライト

それだけではありません。

ここでは+1の「八福神」様が・・・いるんです。この黒い塊です。ニワトリさんですよ(笑)。

 椿山荘の庭の神、八福神

アフタヌーンティーをした後に、”八福神”を探しながら庭園を巡ってみるのも面白いですよ~!!(見つけにくいのも所々あるので、見逃したら再チャレンジしよう!!自然と歩数も増えていきます笑)

椿山荘のデータ

住所:東京都文京区関口2-10-8

開門時間:午前10時~午後10時まで  ※椿山荘の裏門「冠木門」

入場料:無料

公式サイト:http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

 椿山荘のお散歩バックナンバー

『東京のど真ん中でほたる観賞!無料でこんなにも楽しめる!!椿山荘のホタルの「魅力」や「見ごろ」をお話します』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するご意見・ご質問などはこちらから

タイトル

ご意見・ご質問

入力が終わりましたら、左側のボックスにチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。